新兵器の威力は? Moderndogライブ@ソンサルン

新兵器をゲットしたなら、すぐにでもその威力を試してみたくなるのが人情というもの。特にライブでどのくらい使えるのかがものすごく気になります。
そこで、一昨日は仕事を早めに(っても午後10時半だけど)切り上げてトンローへ出撃してきました。目的地はソイ21の聖地「ソンサルン」。この1週間ほど、「4日の夜はModerndogがやってきてライブしますよ」というお誘いのSMSがお店からガンガン送られてきていたのでした。
しかも、この日は休暇でやってきているタクぽん&かいゆわいの両先生とシンジ課長が先に入店してステージかぶりつきの席(ただし真横)を確保してくれたそうで、ファンとしてはぜひ行かないといけません。
カメラ初使用に加えてMDのかぶりつき。いつも以上にドキドキしながらタクシーぶっ飛ばして向かったおかげか、オフィスを出てから約20分後にはお店に到着できてました。で、入店してみてビックリ。
ソンサルン、また店内を改装してちょっと広くなってます。今回の改装ではライブ・ステージの裏っ側を回り込むような形でスペースを作ってます。このちょっと強引な改装具合に、「やっぱ相当客入ってるんだな」ってことを実感しました。
肝心のライブはなかなか盛り上がりました。Podさんはライブ中に何回か近寄ってきて握手してくれたし、Pongさんも僕に気づいてドラム叩きながら挨拶してくれたし。僕も歌って酔っていい気分です。
でも、MDのライブを見比べて思うんですけど、パフォーマンスでいうと、パブでやるライブは明らかに「悪いほう」になりますね。音楽フェスとかのイベントでやってるライブと比べると、気合の入れ方、動き方、観客とのコミュニケーションが明らかに少ないんですよ。
まぁ、パブでのライブだとファンじゃない人も来てるし、ライブよりも隣の女の子に夢中のヤツもいます。一方、イベントでのライブはMDを見に来た客ばっかりなわけです。
観客の熱量が違うし、場の雰囲気も違うので、ライブの雰囲気も違ってくるのはしょうがないと思うけど、「MDの真骨頂はパブではなくて、ちゃんとしたイベントでのライブにあるな」と改めて実感したわけです。次に見に行くのは4月16日のセントラルワールド。ここはイベントでのライブなので、気合入れて見に行きますよ!
で、このとき撮った画像はこんな感じでした。ステージ脇、しかもベースの人が陰になってたので、あまり枚数は撮れなかったのですが、その中でも出来のよかった2枚です。クリックすると大きく表示されます。
Modendog @ Song Salueng 01 Modendog @ Song Salueng 02
ちなみにフラッシュは炊いていません。感度はたぶんISO1600くらいの状態です。
今まで使ってたカメラだと、パブの内部は暗すぎてフラッシュ炊かないと無理だったんですよね。それに比べると、(ライブで照明を明るくしてる時に撮ったものとはいえ)この映りのよさはすばらしいです。
これからもじゃんじゃか撮るぞ!
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへブログランキング・にほんブログ村へ