うるるんしてきました。 チェンマイ日記1日目。

年も無事に明けたので、年末に行ってきたチェンマイの日記をつれづれなるままにつづってみたいと思います。
■12月27日(水)
チェンマイ初日は、ちょうど帰省中のうちのスタッフの実家に泊めてもらうことに。
ゲストハウスを予約してもらおうと思い、25日にスタッフの携帯に電話してみたところ、
僕「実は、あさってからチェンマイに行くことにしたんだけど……」
ス「そうなんですか!? じゃあ、私の家に泊まりますか? といってもちょっと田舎なんですけど」
僕「いや、年末だし宿が心配だからゲストハウスを予約してくれたらうれしいなと思って」
ス「ええっ! fukuさんは私の家に泊まるのが嫌なの!?」(心外そうな声で)
僕「いやいやいや、そんなことないよ! でもゲストハウスが……」
ス「fukuさんが私の家に泊まるのが嫌なら、ゲストハウスを予約してもいいです」
僕「だから嫌じゃないって!!」
……と言うやり取りの末、最初の1泊だけその子の実家に泊めてもらい、2日目から街中のゲストハウスに移動することに。ちなみに実家は市内から約50km北に離れたところにあるチョーレー村というところ。家に着くまで空港から車で1時間かかりました。
泊めてもらった実家はこんな感じ。築40年以上の高床式家屋にちょっと手を加えた感じです。庭には東屋があります。
チェンマイ滞在1日目 実家
とっても恐縮なことに寝床も2階のいい場所に用意してくれました。木製の雨戸があったり、チェンマイの伝統的な家屋の意匠がところどころに見られます。なんかわくわくしてきました。
チェンマイ滞在1日目 寝床
なによりも予想外だったことは、その子の実家に着くなりチェンマイ美女の歓待を受けたこと。しかもセクシー系のラムヤイちゃんと可愛い系のミーちゃん。いきなり抱きついてくるわ、なめ回されるわ、大変な歓待ぶりでした。清く正しい「うるるんチェンマイ滞在記」を期待してた僕は、いきなりの美女の攻勢にたじたじです。サーオ・チェンマイ、おそるべし。
肝心の写真は、トップページにあるとまずいかもしれないので、別ページに載せておきます。裸だし。「続きを読む」をクリックしてみてください。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ


これが一人目のセクシー系サーオ・チェンマイ、ラムヤイちゃん。カメラを向けると必ずポーズをとります。
チェンマイ滞在1日目 僕の出会ったチェンマイ美人1
二人目のサーオ・チェンマイ、ミーちゃん。何か食べてるとかならず寄ってきます。
チェンマイ滞在1日目 僕の出会ったチェンマイ美人2
出会うなり、いきなり尻尾振って駆け寄ってくる、とっても人懐っこい犬でした。セクシー美女の写真を期待された方はすいませんね。
その後は家の自転車を借りて、村とその周辺の名所めぐり。
お寺に始まってトウモロコシ畑、ピン川、並木道、近くのダムなどを見てまわりました。まぁ、どうってことないものばかりなのですが、久々に目にする田園風景には郷愁を誘われました。ダムの上から夕日が沈みきるところまで眺めて、そのまま帰宅。
チェンマイ滞在1日目 田舎道チェンマイ滞在1日目 湖畔
家の人とちょっとしゃべったり、飯食ったりしているうちに眠たくなったので午後10時前に就寝。着くなり充実した1日を過ごさせていただきました。スタッフ嬢には感謝です。