これもまた純愛。 『a lot like Love』

A LOT LIKE LOVE昨日も仕事。仕事づくしで疲れたので、夜9時から
『a lot like Love』という洋画を見てきました。
空港で偶然出会い、その瞬間にピンと来た二人。
お互いに惹かれあいながらも、
気持ちを言い出すタイミングがつかめなかったり、
仕事の都合で離れ離れになってしまったり。
なかなか恋人同士には進展できず、
成就するまで7年もかかってしまう……というお話。
タイミングが悪くて、自分の思いを上手く伝えられなかったり、
ようやく結ばれると思ったら片方が仕事で翌朝別の街に引っ越すことになっていたり。
この二人、タイミングが悪すぎて、7年もの間、
数年に1度しか出会うチャンスがやってきません。
その間、それぞれが恋人を見つけて、一緒に暮らしたりもしています。
それでもお互いのことをしっかりと覚えている……。
まさに運命の恋人、まさに純愛。観ていて幸せになれるラブ・コメディでした。
公開してから2週間くらい経ってますが、
タイでの評判も良いらしく、客の入りは上々。
監督は『カレンダーガール』のナイジェル・カール。
主役はアシュトン・クッチャーとアマンダ・ピート
……ごめん、たぶんどっかで見たことあるんだけど、どっちも知りません。
それぞれの役者が持つキュートな面が、思いっきりスクリーン上で炸裂してます。
どっちの役者もよく知らないんだけど。
日本で公開されるかどうかは知りませんが、
たぶんビデオではレンタルされると思うので見てみてください。
人気blogランキングに参加中。愛に満ちた1クリックをお願いします!