【イベント情報】DJ Goyが紹介する、今年最後のFatイベント2つ。

DJ Koyこんにちは。ここ最近、女の子の写真を立て続けにアップしている「サイアム系で行こう!」です。なんだか、いつもよりアクセス数もコメントも多くなってて、うれしい限り。
さて、今日はFM104.5「Fat Radio」のアイドルDJの一人、Koyちゃん(写真)から届いたイベントのお知らせを2つ紹介します。
ちなみにこのKoyちゃんは、通称「Fat Angel」と呼ばれるFat Radioの女の子DJ3人組のうちの一人。かつて音楽雑誌『DDT』のグラビアを飾ったこともある美人さんです。
彼女は月曜~金曜の19時半~22時までDJを努めているほか、Fat Radioのイベントに行くと、たいてい司会やってたり観客席にいたりするので、気になる方はチェック、チェック!
イベントその1:第2回バンドコンテスト「アオ・テー・レン」開催
先日開催されたボーカルなしのバンドコンテスト「アオ・テー・レン」。第2回目の参加バンドを募集し始めたそうです。
今回のテーマはBlackhead。
Blackheadの曲を、1曲はアルバムに収録されているまま、もう1曲は自分たちなりにアレンジして応募するんだそうです。
これも、来年頭辺りに決勝戦が開かれると思うので、そのときにまたお知らせします。
イベントその2:Lek Chin Sod「Karaoke Party : Need Somebody Love」
こちらは、Fat Radioのミニコンサート・シリーズ「Lek Chin Sod」のスペシャル忘年会バージョンともいえるイベント。Fat Radioリスナーにおなじみの歌手が続々と登場して、カラオケを披露するという試みです。
カラオケなので当然他人の曲を歌うのですが、面白いことに「自分の得意なジャンルと違う曲を歌うこと」というルール付き。なので、普段おしゃれな曲をやっているインディーズの歌手が、田舎くさいルークトゥンやモーラム、中華歌謡を歌う……なんてことになりそうです。
リリースに書いていた例としては、Yarindaがプムプワンの「ヌー・マイルー」を、Tul(Apartment Khunpa)がマイク・ピロムポンの「ヤージャイ・コンジョン」を、Tar(Paradox)が中華歌謡をそれぞれ歌うそうで、ほかにもLipta、B(Crescend)などの名前も挙がっています。
ちなみに、この日はClub ASTRAでNOLOGOのニューアルバム発表記念記者会見&パーティーも開催予定(こちらは招待客とプレスのみ入場可)。両方に行きたい上に、その日が今年最後の忙しい日になる僕としては、どうやりくりつけようか、本当に悩ましい1日になりそうです。
■Lek Chin Sod「Karaoke Party : Need Somebody Love」
日時:12月21日 16時~
場所:Route 66
電話:0-2641-5394 Fat Radio
※たぶん要チケット予約。上記の番号に電話してみてください。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ