掘り出し物をゲットした。NIECE、Z-MYX、BIG ASS

先日、ラムカムヘン大学のあたりを散歩していて発見したのが、今回紹介するCDたちです。あの辺、中古CD屋が何軒かあって、丁寧に見ていくと、隠れた名店や思わぬ掘り出し物が見つかるんですよね。
今回はレアなタイCDをメインに扱う屋台を発見しました。ここの品揃え、マジですごいです。Bakery Music、GMMグラミー系を中心に、5~10年前に出た、「実物を見たことはないけれど、うわさにはよく聞く」という名盤がずらり。当然のようにプレミアがついていて、新品と同じかそれ以上の料金で売られています。
何枚か気になるCDの値段を聞きましたが、中には800B(発売当時は280~300B)という超強気設定のCD(ちなみにYokee Playboyの1stアルバムです)もありました。
そんなこんなで、財布の中身と自分の興味と相談しながら、3枚のCDをゲットしました。とりあえず、発売年と、元の価格と購入価格も一緒に書いておきます。
・NIECE「NIECE」(1998年。190B→250B)
NIECE「NIECE」
もはや伝説になってしまった、Bakery Musicのアイドル部門「Dojo City」からデビューした、女の子デュオNIECEのデビューCD。フレンチポップ風のテイストで、曲もボーカルもかわいいです。
今でもFat Radioなどでときどき聴く曲が何曲か入っているし、Dojo Cityの遺した作品としては3本の指に入る出来じゃないでしょうか。
(ちなみに残りの2本はTriumphs Kingdomの「Twice TK」とHのデビューアルバムあたり)
ちなみに、CD Extra仕様になっていて、インタビューやプロモーション映像が入ってます。これ、当時としてはかなり珍しい試みだと思われます。
僕は今から2年前にこのDojo CityのCDを全部集めようとバンコク各地を巡り歩いていたのですが、どうしてもあと2枚が見つからず、捜索を断念していました。そのうちの1枚がこのアルバムです。2年の空白を経てたどり着いた念願の1枚。速攻買いました。
・Z-MYX「ZELECT」(1994年? 300B→500B)
Z-MYX「ZELECT」
こちらは、そのDojo Cityをプロデュースした立役者、Mr.Zのアルバム。資料もロクにないのであまり詳しくはわかりませんが、Mr.ZはBakery Musicの各曲のリミックスを多く手がけていて、「Z-MYX」というのは10年以上前に彼が出していたリミックス・アルバムのシリーズにつけられていた名前のようです。(間違ってたらすみません)
現在、Z-MYXの復刻版が2枚出ていますが、Z-MYXシリーズ自体はもっと多く出ていたようです。今回買ったのは、タイトルやクレジットから察するに、1992~1994年に出たZ-MYXの中からえり抜いたベスト盤のようです。
Bakery Musicの過去の名曲がリミックスされているのですが、どれも当時のちゃかぽこしたタイディスコ・サウンド調になっていて、ノリノリになるよりも、むしろ、なんだか懐かしい気持ちになれます。
・Big Ass「XL」(2000年 290B→350B)
Big Ass「XL」
いまや押しも押されぬ「タイを代表するロックバンド」にまで成長した、Big Assの6年前のアルバム。以前の所属レーベルであるMusic Bugsから出ています。
この「XL」、たぶん2ndか3rdアルバムくらいだと思うのですが、すでに今の音楽のスタイルの片鱗が見え隠れしています。彼らのアルバムを全部聞いたわけじゃないんですが、アルバムを重ねるごとに着実にパワーアップしている印象を受けました。こういう実力の積み重ねの上に、今の人気があるんだなぁと実感。
今回のお店、まだまだ掘り出し物がありそうなので、折を見てちょくちょく通ってみたいと思います。ちなみに場所はラムカムヘンのメジャーとメジャーの間のあの辺。気になる人は散歩しながら探してみてください。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ