萌えるデュオ。 NEKO JUMP「NEKO JUNMP」

NEKO JUMP「NEKO JUNMP」ついつい手が伸びて買ってしまいました。RSプロモーションからデビューした萌え系アイドルデュオNEKO JUMPのデビューCDを。こちらフルアルバムではなくって5曲入りのE.P.仕様になっています。値段も通常の149Bからグッと安い119B(実際の店頭価格は110B前後)。
さらにエンハンスドCDになっていて、NEKO JUMP仕様のプレイヤーや壁紙、写真なんかも付いてお得感もりもりって感じです。
この数ヶ月、RSプロモーションから新人が続々とデビューしているのですが、彼らのCDは全部、このE.P.仕様になっているようです。値段を安くすることで、気軽に新人のCDを手にとってもらいたい、という作戦なんでしょうか。
僕から見ると、このE.P.でデビューした人たちはみんな粒が小さそうに見えて2枚目を出すまで生き残れなさそうな印象なんですが、このNEKO JUMPはどうなんでしょうね。今後のプロデュースしだいって気もします。
で、実際の曲の中身はというと、「これぞアイドル!」って感じ。
1曲目の「プー」はアセレヘっぽい曲で、歌詞もなんか変で面白いんですが、僕があんまりアイドルポップスに興味がないせいか、ほかの4曲については特に感想が浮かびません。日本語&韓国語をちょこっと歌詞に盛り込んでるので、ちょっと面白いかなっていう程度。
「プー」は「あの子は蛇の夢を見たんだって、だからもうすぐ運命の人に巡り合うんだろうな。でもあたしは蛇の夢なんて見たことない。見たことがあるのはカニの夢だけ。ツメのでっかいカニの夢、めっちゃ怖かった! どうしよう? カニの夢だったら一人でいたほうがいいよ~」ということを延々と歌う……という内容。
※タイの夢占いでは「蛇の夢をみると運命の人が近いうちに現れる」という言い伝えがあるらしく、「ングー」と「プー」を引っ掛けてます。
正直言って歌詞カードを読んでガックリきたのですが、逆にここまで内容のない歌詞をキャッチーに歌ってるところがこの曲と彼女らの強みなのかな、とも思いました。日本のアイドルのヒット曲もそんな感じですもんね。
これからがんばって売れて、こういう無意味な歌詞だけどインパクトのある曲が目一杯詰まったアルバムを出してほしいなぁ、とひそかに期待しちゃってます。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ