音楽と酒の季節がやってきた。 「Melody Of Life Music Fest」初日

「Melody Of Life Music Fest」初日 SCRUBB 01
今日はTrue主催のインディーズ音楽祭「Melody Of Life Music Fest」の初日。なので、さっそく行ってきました。
といっても、今日は仕事が立て込んでしまって午後9時に終わったので、セントラルワールド館内でのライブやブースはまったく見れず。
結局、メインステージでやってた最後の2組「SCRUBB」「SWEATER」(韓国)のライブしか見られませんでした。
メインステージはセントラルワールドのまん前にあるのですが、かなり大掛かりなセット。ステージの設置も1週間くらい前からやっていて「気合入ってるなぁ」と思いつつ眺めてました。おそらく音響やVJもかなり念入りにリハーサルなど行っていたみたいで、プロジェクターの映像も単にライブの様子を映すだけじゃなく幾何学的な模様をかぶせてみるなど凝った工夫をやってました。
で、ステージ前はスタンディング・ゾーンなのですが、ちょっと離れると椅子に座って見られたり、さらに後ろの方に行くとテーブル&椅子が用意してあったり、もっと後ろの方では生ビール&おつまみブースがあって、ひと足早くビアガーデンの雰囲気が楽しめたりします。
(セントラルワールドでは毎年11月下旬から1月上旬くらいにかけて、ビアガーデンが開催されて、乾季の風物詩になっています)
ちなみに、ビアガーデンのさらに後ろに行くと車の展示イベントが併催されていて、セクシーな格好したお姉ちゃんがTata YoungのEl Nin-Yo!に合わせて車と絡みながら踊ったりしていました。
で、ライブの感想。
■SCRUBB
「Melody Of Life Music Fest」初日 SCRUBB 02
SCRUBBは相変わらずよかった! 彼らの曲は歌詞がすごく良くって、歌詞が描く世界とか、そこに込められている気持ち(たいていは彼が彼女に対して感じている誠実な愛情を歌ってます)にめちゃくちゃ感情移入できるんだけど、今回は効果的なビジュアルも合わさってなかなか楽しめました。
やっぱり好きなアーティストのライブを見ると元気が出るよね。
実は前日にちょっとしたことでかなりやる気を失ってしまっていたので、
このライブとビアガーデンの雰囲気にはずいぶん救われました。
ちょっとだけやる気が戻ってきたよ。
■SWEATER
「Melody Of Life Music Fest」初日 SWEATER
一方、韓国から来たSWEATERは女子3人(ボーカル、ベース、キーボード)と男子2人(ギター、ドラム)というタイではなかなかない構成のバンド。けっこうおしゃれ系の曲をやっています。
韓国のバンドで元の曲をまったく知らないし、もともとの思い入れがないのでSCRUBBほどは楽しめなかったけど、「頑張ってるなぁ」って印象だった。
SCRUBBが終わった時点でタイ人の客は7割がた帰ってしまってた(タイムテーブル、もうちょっと考えたほうがいいんじゃないか)んだけど、それにめげてる感じも見せずにタイ語で挨拶したり手拍子でみんなを盛り上げようとしてて、その辺は好感がもてました。
ただ、ボーカルの声量が少ないせいか歌声が聞き取れず、何語で歌ってるのかわかりませんでした。音自体も、いまいちぼやけている印象。
ライブよりもCDで聴いたほうがいいのかな、って思ってCDを買いに行ったんだけど、販売ブースの店員がまったくやる気がなかったので、買わずに帰ってきました。
だって、店員が4人くらいいるのに、2枚売っているCDのうちどっちが新しいアルバムなのかだれ一人答えられないんだもの。「知らない」って答えて終わり。なんだかなぁって感じでした。せめて自分の売っているものについて最低限のことは覚えておこうよ。仮に知らなくっても、客が買いに来たんだから、ジャケットの裏に表示されてる発売年を探すとかしようよ。その対応で一瞬にして買う気が失せたのでもう別にいいけど。
明日と明後日も夕方くらいから会場をぶらぶらする予定です。特に日曜日はModerndogとPalmyが来るので超楽しみ!
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ