話題の日本映画3作品が明日から公開! 『Death Note』『電車男』『Blue』

『Death Note』ポスター『電車男』ポスター『Blue』ポスター
そうです。明日9月28日から日本映画3作品『Death Note』『電車男』『Blue』が一挙に公開されます。うれしいです。日本映画なので、あらすじとかはここでは紹介しません。知りたい人はググってください。ものぐさでごめん。
今のところ、バンコクで一番話題になっているのは、「日本では興行成績で『ダ・ヴィンチ・コード』を打ち破った」という触れ込みの『Death Note』。タイ人はホラーっぽいのがお好きなので、これはかなりヒットしそうです。僕も日曜日に劇場で予告編観ましたけど、映像で見るとやっぱり迫力ありますね。
特に僕の場合、人のほとんどいない日曜日・最終回のHouseで観たので怖さもひとしおです。
『電車男』も、こっちで単行本が翻訳されてるし、それをパロったMVが作られてる(Filmの「YAKUZA」ね)くらいだし、相当いい線行くのではないでしょうか。でも、いまいち宣伝されてない様子。もしかしたら、上映館が少ないかも。
『Blue』は知名度はだんぜん低いけれど、コアな映画ファンが好きそうですね。
とりあえず、来週あたり暇を見つけて、日本映画のハシゴでもしてみようかと思っています(もちろん一人で……)。
ちなみに『Death Note』『電車男』は全系列の映画館で、『Blue』はエーペックス系列館(リド、サイアム、スカラ)とHouseでの上映になります。上映館とスケジュールについては、各映画館のHPをチェックしてください。このブログの左側にリンクが貼ってあります。
そうそう。エーペックス系列とHouse以外で上映される場合は日本語音声ではなく、タイ語吹き替えになることが多いので、行く前にご確認を。日本語音声のときは「Original Soudtrack」って書いてます。
※9月28日追記
今日から公開されていますが、『電車男』って上映館がものすごく少ない上にタイ語吹き替えしかやってないみたいです。DVDとかで観たほうがいいかも。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ