激しく無敵ナイト。 SO::ON & Roll Call Presents「Idiom 2」!!

Cliquetpar&須藤
こんにちは。今日から来月中ごろまで激しく忙しくなるので、ブログも簡単なことしか書けません。プライベートでもちょっと凹むことがあって激しくモチベーションが下がってるので、しばらくこのブログは面白くなくなるはず。ごめんね。
先週金曜日は6月2回めのSO::ONナイトでした。
サイアムでBoydのCDをゲットした後、会社寄って1時間だけ仕事して、会場に急いで行ったら着いたのは午後9時10分。ちょうどKoichiさんが演奏し始めたところでした。以下、簡単な感想です。
疲れてたし、ビールも飲みすぎてたので、記憶があいまいです。「なんじゃそれ」って感じの感想もあります。
■Koichi Shimizu
ぜんぜんうまく表現できないのですが、音の使い方がすごく良かったです。特にハウリングっぽい音を出してるときは脳幹がグイッって引っ張られる感じでトビそうになりました。すごいです。よくわからないけど、「音が人に与える影響」をかなり計算してる気がしました。今度Koichiさんの関わってる『Invisible Waves』を観る機会があったら、音に注意して観てみたいです。
■Desktop Error
印象に残ったのは、しょっぱなにボーカルの人が一心不乱にでかい太鼓を叩きまくってて、和太鼓ロックみたいになっていたこと。そしてギターの人が変な杖とかブワブワした棒で弦を叩いて音を出したりしてたこと。
■10
日本人と韓国人によるユニット。最初後ろのほうで女の子のほうが日本語でしゃべってたから女の子が日本人だと思っていたら逆だった。おもちゃのアコーディオンやピアノの音をいじるとあんな音になるんですねぇ。
■Cliquetpar&須藤&Pohe
この組み合わせ、やっぱすごかった。Banggくんも須藤さんもPoheくんも、無敵感がみなぎりまくってた。見に行ってよかった。
っていうか、「一緒に行こう」って友達に言われてたのを今思い出した! ごめん。
■そのほか
会場では、みゃう姐さんに中華圏のインディーズCDを5枚ほどいただきました。
その後、会場が片付くのを待ってSO::ONのスタッフのみなさん、Cliquerparご一行、10の方々など総勢17人くらいで中華街でお食事。といっても12時過ぎてたのでシーフード店など目ぼしいお店が閉まってたので、たまたま僕が知っていたクイジャップ&中華食堂の有名店に行くことに。中華食堂なので、いろんな料理があるだろうと思ってたら、これが見事に豚肉ばっかり。豚の内臓スープから豚足煮込み、揚げ豚、野菜と豚の煮込みなどとにかく豚肉を食べまくりました。
途中で寝るやつはいるし(それ僕だ)、思いっきり年下の女の子に恋愛相談して説教されるやつはいるし(それも僕だった)、雨の表通りにバンザイ突撃していくヤツはいるし(それはPoheくんでした)、なんだか知らないけど楽しかった記憶を携えて午前3時に帰宅。
金曜日はホクホクの日でした。みなさん、ありがとうございます。
次回の目標は、ビールがキンキンに冷えているからといって一気飲みをしないことです。今回はこれで記憶の50%が飛びました。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ