5月上旬の猟盤日記。

幻のテープたち。
最近は某ガイドブックの制作にかかりっきりで、
毎日汗だくになりなりながらバンコク中を歩き回っています。
でもって、「犬も歩けば棒に当たる」のことわざにあるとおり、
街歩きをしていると、思わぬお宝に遭遇することもしばしば。
特に最近は中華街や王宮、カオサンなどの旧市街の老舗を歩いてるせいか、
妙に古いテープやレコードを売ってる店なんかも多く、
仕事しつつも同時に廃盤もののテープ&CDを買いあさっちゃってます。
レコード各社からのリリースを見ると、けっこう有力な新人も近々デビューするようだし、
いったい今月は何枚CDを買うことになるのやら……。
で、ここんところ1週間に買ったレアなテープ&CDをさらりと紹介します。
■5月4日の購入記録。
(写真左から)
・Tata Young「Tata Remix」
・Tata Young「O-Negative」(O.S.T.)
・Smile Buffalo「Smile Buffalo」

上記3本はテープ。中華街散策中に発見したんだけれど、
どれも現在は入手不可能となったものばかり。中華街恐るべし。
Tata Youngは、グラミー時代の曲がどうしようもなく好きなので、
見つけ次第即座に購入することにしています。
Smile Buffaloはパブの定番ソング「ディー・グーンパイ」を歌っているバンド。前からこの曲の入ってるCDかテープが欲しかったので速攻購入しました。
■5月7日の購入記録。
・T-BONE「LIVE」
タイを代表するルーツ・レゲエバンド「T-BONE」のライブ・アルバム。
先月タイカルチャーセンターで見たライブですっかりT-BONEにハマってしまったので、サイアムにて購入しました。
これも入手がやや難しいものの、CD Warehouseでもまだ手に入るはず。
T-BONEについては1stと3rdを持っているのだけど、これからあれこれ買い揃えようと思ってます。
完全に絶版の2ndアルバム、どっかで手に入らないかなぁ……。
■5月9日の購入記録。
下記2枚は、どれもター・プラジャンの「ノーン」にて購入。
ここは珍しいCDを隠し持ってたりするので、侮れない。
というか、インディーズ好きだとバレると店員がおすすめのCDを次から次へとすすめてくるので、
ここで店員と話すと、いまどきの売れ線がひと通りわかります。
・Smile Baffalo「Show Off Live」(ライブ盤)
Smile Baffaloのライブ盤。超レアな一枚だし、「ディー・グーンパイ」の入っているCDが欲しかったので購入。
お値段は260Bとぼられた気もするけど、まぁ希少なので少々高いのも仕方がないでしょう。
・Smile Baffalo「クワーイ・イム」(サイン入り)
ライブ盤を買ったことで店長にSmile Baffalo好きと思われてしまい、
店長が「いいものがあるよ」と、棚の影から次から次へと取り出してくるSmile Baffaloものを見せられる羽目に。
僕が好きなのは「ディー・グーンパイ」だけで、ほとんど興味がわかない。店長には申し訳ないんだけど……。
しかし、普通のCDショップじゃ取り扱ってもいないSmile Baffalo関連のCDやらグッズがこんだけ揃うとは、なんて店なんだ……。
これ以外に新譜も何枚か買ってるので、今月は最終的に30枚くらい買うことになりそう。
そろそろいらないCDをどうにか処分しないと、部屋が大変なことになっちゃいそうです。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ