20代最後の日。

何気に今日が20代最後の日です。そう、明日が30歳の誕生日。
だもんで、ここんところ自分が過ごしてきた20代というものを
何気に振り返っちゃったりしています。
ほんと、いろいろあったな~この10年間。
初めてパソコン覚えたのも、
初めて社会人として仕事したのも、
初めて自分の携わった本が書店に並んだのも、
初めて会社辞めてプーになったのも、
初めてバックパッカー旅行したのも、
初めて23時間狭いバスに揺られたのも、
初めて2泊3日列車に乗ったのも、
初めて自分からやる気になって外国語を勉強したのも、
初めて海外に住んだのも、
初めて外国人の友達やら彼女ができたのもこの10年。
友達づきあいが苦手な僕にとっては、
初めて長いスパンで付き合える(気がする)友達ができたのもやっぱりこの10年(特に後半5年)のこと。
ここまで初めてのことが詰まった10年間、
なにをやるにも新鮮なことばっかりの10年間って、
人生においてこれから先味わうことがないと思う。
(だから、これから先の10年間は「初めてじゃないこと」ばかりの日々を、
いかに新鮮に楽しんで、充実させていくかが僕の課題になるわけなんだけど)
とにかく、すごくいい10年間を過ごすことができたと思う。
そして、いまこうして充実した気分で20代最後の日を迎えられたのは、
僕の周りにいる人々みんなのおかげだと思っています。
一緒に行く友達がいたからこそ、ロクに知識もないのに海外ぶらぶらできて、タイに流れ着けたわけだし。
同じタイ好きの友達が周囲にいたからこそ、なんの躊躇もなく初の海外生活に踏み切れたわけだし。
自分の名前が巻末に入った本を書店に並べられるようになって
なんとなくいい仕事ができた気になれてるのは、
やっぱり仕事を支えてくれているみんなのおかげだし。
みなさんには本当に感謝しているんですよ。
普段は照れくさくって顔にも出しませんが。
そんなわけで、ありがとう。
そして、これからもよろしくお願いします。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ