あの怪物は自らの意思をもって動き始めた!

「幸福は目に見えてすくすくと育っていくけれど、
不幸は見えないところで育っていき、
手の施しようもないくらい大きくなったところで
不意に目の前に現れる」
だれが言ったのかは忘れてしまいましたが、
金曜日の深夜に起こった事件は、まさにそんな至言を思い出すのに十分でした。
僕もまったく気づかないところで、
本当にまったく関係のないところで育っていた怪物が
不意に僕の目の前に現れたのです。
まさかたったの数カ月であんなに恐ろしい怪物に変貌を遂げようとは。
その怪物が与えてくれたダメージによって、
一時期はインドを放浪してカレーの修行を始めようかと思うまで追い詰められたのですが、
この土日、自分の持てるあらゆる労力と時間を注ぎ込んで、
なんとか8割くらいまで回復することができました。
ダメージが回復したとはいえ、やはり傷口は傷口。
しばらく消えることはないでしょう。
なんかすごく落ち込んでます。はぁ~~~~。
なんだかわけのわからない日記でごめんなさい。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ