アコースティック・ベスト Armchair「Tender」

Armchair「Tender」タイを代表するインディーズ・レーベル「smallroom」の所属アーティスト、
Armchairによるアコースティック・アルバム。
彼らはsmallroomの中で最も一般の知名度が高いバンドのはず。
Penguin VillaとかSuperbakerなど(smallroomらしい曲をやっている)アーティストの名前を知らないタイ人でもArmchairだけは知ってるってことが多いのではないでしょうか。
彼らの特徴は、ねっとり甘く歌うボーカルと
smallroomプロデュースによる、ちょっとおしゃれなメロディ。
歌詞の内容もけっこう甘い恋の歌が多くって、男よりも女の子に受けてる気がします。
男からすると「スカしてる」と感じる人も多いかも。
そんな彼らの最新アルバム収録のヒット曲「ラック・テー」「パイドゥアイカン・ルプラオ」から
彼らの出世作「ルプラオ」まで主要曲15曲のアコースティック・バージョンを収録。
さらにVCDも入って2枚組みのお得な内容になっています。
VCDのほうは時間がなくてまだ見れてませんが、CDはなかなか気に入りました。
アコースティックなんで当然といえば当然ですが、
全体的にゆっくりと落ち着いた曲になっていて、日曜の昼下がりに聴きたい一枚です。
smallroomのHPを見てみたら、彼らのミニコンサートが企画されてるようです。
なんでもメンバーの1人が留学する予定で、彼のさよならパーティーという意味もこめて
smallroomらしくアーティストと観客の距離の近い、アットホームな雰囲気のコンサートをやる予定なのだとか。
詳細がわかったらここでまた書こうと思っています。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ