究極のダサかっこよさ。 ティック・シロー「ボラーン・メーン」

・ティック・シロー「ボラーン・メーン」
ティック・シロー「ボラーン・メーン」1ティック・シロー「ボラーン・メーン」2
4月末に行ったJoey Boyのコンサートでゲストとして登場して以来、
僕がずっと気になっていた人が、このティック・シローでした。
4年くらい前の『Gダイアリー』のコラム「タイ芸能講座」でかなり詳しく紹介されてたので名前だけは知ってたのですが、見るのはそのときが始めて。
見た目はちっこいおっさん。っていうか清水アキラ。
でもって服装はバッチリ決めた少年隊。
踊りも歌も別にうまくなかった。っていうか「わんわん」叫んだりしてたんだけれど、
こんなんで場内を沸きに沸かせてたのが不思議でたまらなかったです。
なぞの人です。
そんな彼のニューアルバム。どうですか、このジャケット写真!
服もポーズもビシっと決まってる!
バックの家も超ゴージャス! 写真もきれい! なのに清水アキラ!
このギャップがめちゃくちゃたまりません。眺めてるだけでわらけます。
これほど秀逸なアルバムは買わずにおれません。さっそく購入です。
ちなみに「ボラーン・メーン」とは「レトロな男」という意味。
中身も激しく踊り歌うおっさんぶりが全曲にわたって発揮されてます。
歌詞の内容もこれまたダサい。すごくベタな言い回しが続出してきます。
が! 曲を聴いてみると、これがかっこいい!
一言でいうと、紙一重のかっこよさ。
あと1mmでも何かがズレたら単にダサいだけになってしまう、
そんな感じのかっこよさです。
さすがベテラン芸人。Joeyのときに会場を沸かせまくっただけあります。
聴いてると歌詞がベタで笑えるし、それなのに妙にかっこいい上に
踊れる曲も何曲も入っていて、ぜひASIAN DISCOTECなど日本のディスコ・イベントでかけてほしいですね。
こっちのパブじゃ、まずかからないような気がするんで。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ