サイアム系なごちゃ混ぜヒット集 「エープ・ヒット」

エープHITS毎年11月末~12月は、タイ音楽界ではヒット集のシーズン。
この時期になると「今年売ったあの曲でもう一回おいしい思いをするぜぇ!」といわんばかりに、
各レコード会社が雨後の竹の子のようにポコポコとヒット集のCDを出してきます。
ちなみにタイ語だと「ルアム・ヒット」といいます。
今年は特に多く出ているようで、さっきCD屋に行ってみたら
新作置き場がそんなルアム・ヒットたちで一杯になってました。
GMMグラミーとRSが毎年出してるやつに加えて、
SONY BMG(Bakery Music & Black Sheep)が2枚(今年リリースした新曲と、今年も売れた古い曲)をリリースしたり、
主だったラジオ局が連名でヒット・チャートを席巻した曲を集めたものを発売したり。
しかも、ラジオのヤツは「イージー編」「ロック編」「インディーズ編」などジャンルごとに4枚も出したりしてます。
僕はこういうルアム・ヒットものは買いません。
なぜかって? そりゃあ、聴きたい曲はもともとのアルバムを全部持ってるからさ! おかげでお金がかかってしかたがないよ!(泣)
そんなわけで、CDショップでルアム・ヒットを見つけても、
どんな曲が収録されているかをチェックするだけなんですが、
先日、超ひさびさに買ってしまいました。それがこれ。
中小のレコード会社の曲の中から、今年ヒットした16曲を集めて収録した「エープ・ヒット」です。
タイトルを直訳すると「隠れたヒット」。
まぁ「なにげにヒットしてた歌たち」といったニュアンス。
一応、1曲目に収録した「エープ・ンガオ」に引っ掛けたタイトルですね。
音楽マニアじゃない一般的なタイ人(バンコク在住)からすると
「この曲、街中とかラジオでよく流れてたよね~。曲名とかタイトルとか知らないけど、なんか好き~」という感じの曲ばっかりが収録されてます。
全部が全部そうというわけじゃないですけど。
この辺の曲とかアーティストを知ってると、
音楽好きのタイ人とは話が合うし、そうでないタイ人には感心されるかも。
一方、これ以上マニアックな曲の話題になると、
アート系とか音楽系以外のタイ人は全員ついてこれなくなる上に
オタク呼ばわりされちゃったりので注意が必要ですね。
■収録アーティスト一覧
セナーホーイ
タタヤン
Basher
Cresendo
Ztudiomoto
ルークパット
Playground
Breakfast In Bed
Bebe
ギフト Monotone
Scrubb
Big Ass
Bodyslam
Synkronize Feat.Muzu
Armchair
Penguin Villa
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ