さわやか泥酔日記。

今月はTeppeiの本帰国ってことで、ほとんど毎晩飲み歩いていました。
こんな感じです。
(長いので別ページにしておきますね。「続きを読む」をクリック!)
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ


12月1日
某南のビーチにある、奇跡のタイ料理レストランにて会食。
象ビールをこれでもかというくらいに蹴り込む。
12月2日
某南のビーチにあるドイツ&イタリア料理レストランにて、黒ビールとカリカリ・ピザで泥酔。蚊にめちゃくちゃ刺される。
その後ホテルにピックアップ・トラックの荷台でドナドナ揺られつつ帰る。
酔った勢いで荷台で両手を広げて仁王立ち。
時速80kmで吹き付けてくる風が気持ちいい。
その後5ツ星ホテルの巨大リゾート・プールにて泳ぐ。(あぶないって!)
12時超えてるってこともあって一人占め。
夜空に浮かんだ星がとてもきれいだった。
12月3日
海から帰ってきてノン・ストップでPRUのコンサートへ。
そこでは缶ビールを2本飲んだだけだけど、
終了後から次のPanda Recordの6周年コンサートに至るまでビールを飲みっぱなし。
最後、会場で燃え尽きた『あしたのジョー』のようなポーズでダウン。
12月4日
Boozeで酔っ払い。なぜかサムット・プラカーン経由で帰ることに。
daiくん、運転させちゃってごめんなさい。
でもシーコンスクエアとかひさびさに見れて微妙に楽しかったです。
12月5日
国王誕生日。なので、飲みには行けず。
タイ人の友達と『チキン・リトル』を見にはるばるセントラル・ラマ2へ。
彼女は、僕が南に行ってたのと同じタイミングでサメット島に行っていて、
映画の待ち時間は、お互いに撮った写真を見せ合いつつ島話に花が咲く。
なんか最近のサメット島は開発が進んでてパブとか、ちょっと高級めのホテルとかが普通にあるんだそう。白人の強引ナンパとか受けた。
12月6日
至高のパブへ。
菊豆がファインプレーをするも、つぶれてしまう。
酔った勢いで、4カ月ほど前にありえないフラれ方をした相手の女の子に電話して、
彼女に対する思いのたけを、またもやぶつけてしまう。
こんな性格だからいつまで経っても前に進めないんだよなぁ。
※と、書いたところで、その彼女から電話がかかってきた。
12月7日
Teppeiと、その友達の日本人とAshley’s Rumourへ。
平日で客少ないし、まったりと飲んでいると、
小柄だけど、髪型&ファッションが妙にかっこいい女性がバンドタイムにゲストとして登場。
ファーレンハイトを歌い出したんだけど、これがうまい! 本物そっくりの歌い方でビックリ。
っていうか、この女優どっかで見たよな~と思っていたら、思い出した。
映画『プアン・サニット』に先輩看護婦・テーン役で出てた女優じゃん!
前にパーティーの時に実物見たけど、
この人、映画の中ではとびっきりの三枚目役なんだけど、
いったん仕事から離れると服とかバッチリきめて、かなりかっこいいんですわ。
しっかし、最近トンローのパブでは、
芸能人が遊びに来てるとステージで何曲か歌ってもらうってのが普通になってきてるね。
あれって、ギャラとかどんな感じになってるんだろうね。
後日、一緒に行った日本人が超ハイソということが判明。
プライバシーなんで詳しくは言えないけど、
聞いた瞬間に鼻血が吹き出るくらいのお金持ちでした。
12月8日
至高のパブへ。隣にめっちゃ僕にそっくりな人がやってきて受けた。
マジそっくり。
一緒に来た友達とか、僕と間違えて話しかけちゃったくらい似てる。
もしかしたら、生き別れになったお兄さんだったのかもしれない。
12月9日
Ashley’s Rumourへ。
6人でシーバスを2本&3分の1ほど空けてしまう。
最後はみんなぐったり。
隣に、この店の常連でかつ、オーナーの恋人というゲイの人が来てて、
ひさびさに一緒に乾杯したり飲んだりした。
めっちゃいい人、でもゲイ。
12月10日
憲法記念日なので、カオサンの思い出の地・Bangkok Barに行く。
かかる音楽がめちゃくちゃ面白くなっていた。
HIP HOPにタイポップス、カオサン系の洋楽がごちゃまぜになってて、
しかもちゃんとそれで盛り上げてくれる。
まだまだカオサン系は健在だった。
昔を思い出しつつ、昔よく一緒にここに来たメンバーと、
今よく一緒に遊んでるメンバーで踊る。
かけがえのないひととき。プライスレス。
12月11日
セックス・オン・ザ・バーンセーンビーチバーンセーンに行く。
海を眺めながらビールを飲んだり、ウォッカを飲んだり、ウィスキーを飲んだり。
海はいいね。
写真はそのときに適当に作ったカクテル「セックス・オン・ザ・バーンセーンビーチ」。
きゅうりが刺さってる以外はスクリュードライバーと一緒。だれでも作れます。
なんか野良犬同士の交尾みたいなイメージで、
きゅうりをひたして食べながら飲むというものなんだけど、
予想にたがわず、とってもまずかった。
きゅうりは刺さないほうがいいね。
12月12日
至高のパブへ行く。ここのバンドは、本当にレベルが高くって、
ついつい聴き惚れてしまう。
女の子見たりしなくなって、友達も放り出して、
ずっとバンドの動きとか見てしまう。
珍しいものがあると、じーっと見てしまうのは子供のころからのクセ。
ごめんなさい。
この日はスカ風味のPauseとか聴けて最高でした。
ここのバンドでコンピレーション・アルバム作ってほしい。
12月13日
この日は一日中仕事。
でも、会社近くのビアガーデンで友達の送別会をやってたので、
晩飯のタイミングで抜け出して一杯飲みに行く。
その日はSek Losoのライブの日ということもあって、超満員。
その前座かどうか知らないけど、Lucks Musicの歌手が4人来てて
いろいろ歌っていた。
セナーホーイのSilly Foolsはいつ聴いても愉快な気分になるね。
トッフィーを初めて見たけど、めっちゃかわいいね。
12月14日
今日は肝臓を気遣ってお休み……と思いきや、
BIG ECHOアソーク店に殴りこみをかけることに。
生ビールをピッチャー3杯ほど空ける。今日は控えめでした。
12月15日
Teppeiの送別会@Booze。POTATOが来てて、超まん前で見ながら飲む。
握手もした。
11日ぶりに来たBooze。
入ったらいきなりバー・カウンターの場所が移動しててビックリ。
またまたプチ改装をしたらしい。
そういえば照明の機械もちょっと変わったような気がするし、
こころなしか低音が強くなった気もする。
スピーカーを増やしたのか? それともコンサート仕様なのか?
ここのすごいところは、
こういうまめな改装・アップデートをかなり頻繁にやっているところだ。
細かいところのメンテナンスを欠かさず行い、
常にお店としての研鑽を忘れない。
至高のパブもそうなんだけど、
そういう店は、ずっと飽きずに好きなままで通えるんだよね。
12月16日
Teppeiが帰国。
今日は趣向を変えて「サンティカ」に行く。たぶん行くの1年ぶりくらい。
ここもすごい。後でじっくり紹介したい。
そんなわけで、肝臓くんが心配な今日この頃ではあるけれど、
なかなか楽しい毎日を送っております。