ラチャダーにハウス館出現! 「inch」

inch pub昨日は7カ月くらいぶりにラチャダー・ソイ4に行ってきました。
このごろ足が遠ざかりぎみだった理由はいろいろ。
客層があんまりよくない(ハイソ感がゼロなので気楽ではあるけど)、
内装がちゃちい(落ち着かないし、その空間にいても楽しくない)、
選曲がベタすぎ(いつ行っても同じ曲。新鮮味がない)、など、まぁ全部ってことです。
まぁ酒が入ってきて、客も盛り上がってくれば楽しいし、
ナンパもしやすい感じなんだけど。(僕はヘタレなのでできませんが)
そんなこんなでソイ4をいろいろ見て回って、
結局「バーンラック」に落ち着いたんだけど、
ソイ4に行く前に、新しい夜遊びエリアも探索してきてました。
そこは「PUMP-UP」の隣です。
ちょっとしたパブ密集エリアをいま建設中で、
すでに3軒ほどお店がオープンしてます。
(そのうちの1軒は前に映画『プアン・サニット』のパーティーがあった「ヤワラート」です)
今日行ってみると、さらに新しいパブがオープンしてました。
名前は「inch」。超凝ったデザインの外観で、中からはハウスがガンガンに聞こえてきます。
入り口のガードマンに聞いてみると、今日がオープンして4日目だとか。
さっそく中を覗いてみました。
inchの内部は大まかにハウス・ゾーンとHIP HOPゾーンに分かれてます。でもって、2階にはVIPルームもあるっぽかったです。
RCAにある「Slim & Flix」を思いっきり意識した構成ですね。
月曜日なのでぜんぜん人が入ってませんでした。10時過ぎの段階で客5人くらい?
中入って適当に眺めながらTeppeiと話してると、
マネージャー&オーナーらしき2人が登場。
いきなり名刺をいただきました。
でもって、ちょこっと話してみたんですが、
オーナー(たぶん共同経営者の一人)はAshley’s Rumourも経営してるのだとか。一気に親近感がわいてきます。
ちなみに、オープンしてすぐで、しかも客がいないということもあってか、
ガードマンからレセプション、マネージャーにいたるまで、全員丁寧な態度で接客してくれました。
最近のSlimとか、外観の写真撮ってたら問答無用で怒られるんですが、ここでは「写真、何に使うんですか?」とあくまでも丁寧な態度で注意してきました。
全体的に凝った内装と照明だし、これからいろんな雑誌などで紹介されると思うので、
事によったらこれからバケるかもしれません。
でも、場所がラチャダーだし、「PUMP-UP」の隣なだけにちょっと微妙かも。
まぁ、こんど週末に行ってみたいと思います。
ちなみに今夜は某「至高のパブ」にお出かけする予定。超楽しみです。
ホームページ:http://www.inchclub.com/
(ただし、コンテンツはまだありません。トップページのみ)
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ