ラジオ版サイアム系で行こう! 12月25日の放送は「2016年を振り返る タイ音楽編」

Labanoon
北海道のラジオ局・FMノースウェーブで毎週日曜日に放送中のタイ専門番組「Sabaai Sabaai! Thailand」内のトークコラム「ラジオ版サイアム系で行こう!」
12月25日の放送では、毎年最後の放送恒例の拡大版・音楽特集!
「2016年を振り返る タイ音楽編」と題して2016年の音楽シーンやヒットした曲について振り返りました。
12月25日の放送内容はこちら!
当日の番組ブログはこちら!
今回は3曲紹介したのですが、
1曲目は「最もヒットした曲」ということで、Youtubeで最も多く再生されたこちらの曲を紹介。2月にリリースされて、この12月時点でYouTubeでの再生回数がなんと2億6000万回以上! すごいです。
■Labanoon「ペー・ターン」(お手上げ)


2曲目は「2016年に最も海外で活躍したアーティスト」ということで、日本のフジロックを筆頭に海外のさまざまなフェスに出演しまくったSlot Machineを紹介しました。
■Slot Machine「Give It All to You」

3曲目は「2016年最も活躍した最優秀新人」として、デビュー・アルバムでそのまま日本デビューを決めて、日本ツアーまで行ったGym and Swimを紹介しました。
■Gym and Swim「Bunny House」

次点として、番組で紹介しきれなかった曲についても。
現在、タイでは昨年10月にプミポン前国王が崩御したため、その追悼の意味を込めて、タイのアーティストが次々と前国王が作曲した楽曲群「プレーン・プララーチャニポン」のカバーをネットで発表していて、一大ムーブメントになっています。
(曲の性質上、自由にカバーできるようですが、商業利用は難しいようでiTunes Storeなどでの配信販売はされていません)
これについてはいずれ改めて紹介しますが、カバー曲の中から1曲紹介。
タイ国きってのパーティーEDMバンド、Boom Boom Cashによるカバーです。
■Boom Boom Cash「チャター・チーウィット H.M.Blues」(運命)