タイのお祭りロックバンドParadoxが5年ぶりにアルバムをリリース予定。限定盤はななな、なんと驚愕の52曲入り!

para1301
先日、ラジオで「最近タイアーティストのアルバム・リリースラッシュが続いている」なんて話をしたばかりですが、ここに来てとんでもないアルバムの情報が飛び込んできました。
そのタイアーティストとはタイを代表するお祭りロックバンドParadox。彼らのライブは通常のバンドメンバーに加えて常時3~6人のパフォーマーが出演するのが特徴です。
パフォーマーは戦隊物や覆面レスラーのようなコスプレをして登場、ステージ上で踊る、歌うのは当たり前で、時には殴り合って派手に流血(のフリを)したり。さらに客席にボールやバルーン、おもちゃに野菜までさまざまな物を投げ込んだりと縦横無尽の暴れっぷりでライブをめちゃくちゃ盛り上げます。
そんなお祭りバンドParadoxが10月7日、5年ぶりにアルバムをリリース予定です。彼らの活動20周年記念でもあるアルバムのタイトルは「before sunrise after sunset」
この限定盤ボックス・セットがなんと3枚組52曲入りという特大ボリュームで発売されます。
BOXSET
3枚の内訳は、1枚目は前作アルバム「Daydreamer」(18曲)、2枚目が「before sunrise after sunset」(20曲)、3枚目がリミックスや別バージョンを収録したボーナス盤(14曲)。
ボックス・セットには、これにフォトブックやカード、ポスターが付くほか、10月7日にセントラルワールドで開催予定のアルバム・ローンチ・コンサートの入場券が付くとか。3500セット限定で、599Bとなっています。
これはもうコンサート・チケットだけで元が取れるセットになってますね。
こちらのボックス・セットはCDショップ「Boomerang」のウェブサイトにて事前予約受付中です。


また、ニュー・アルバム収録予定のシングル曲「ルドゥー・フォン」(雨季)が9月14日にリリース予定です。リリースされたらこの記事でも紹介予定です。