ラジオ版サイアム系で行こう! 8月14日の放送は「タイ・アーティスト来日情報と日・タイのインディーズアーティストによる無料オムニバス・アルバム『a plan named overlap #5』」

getsunova
北海道のラジオ局・FMノースウェーブで毎週日曜日に放送中のタイ専門番組「Sabaai Sabaai! Thailand」内のトークコラム「ラジオ版サイアム系で行こう!」
8月14日の放送では、ちょうどライジングサン・ロックフェス終了直後&サマーソニック開催直前! ということで番組も音楽枠を拡大。サマーソニック前後に来日ライブをするアーティスト情報と、8月8日にリリースされたばかりの日タイインディーズ・バンドによる無料(!)オムニバス・アルバム『a plan named overlap #5』について紹介しました。
今回はひさびさに3曲も紹介できてうれしかったです。
8月14日の放送内容はこちら!(8月15日時点では未アップ。後ほど聴けるようになります)
当日の番組ブログはこちら!
ちなみに番組中で紹介したイベント情報と曲はこちら!


【イベントその1】getsunova Live in Tokyo(上記写真)
2014年に「クライ・ケーナイ・クー・クライ」(君のこころに届くまで)がタイ音楽で初めてYoutube1億回再生を記録して以降、その年のサマーソニックへの出演を決めるなど快進撃が止まらない若手バンドgetsunovaと、90年代前半から活動を続ける大人のベテランバンドBlackheadのボーカルPoo、日本人に寄るタイポップ・カバーバンドのHanumanがコラボするライブ・イベントです。
日時 8月19日 18時開場、18時半開演
場所 四谷Lotus
料金 前売券3000円、当日券3500円
Web http://yotsuyalotus.com/
https://www.facebook.com/events/297093017291104/
番組で紹介した曲はこちら!
■getsunova「ドート・ディアオ・ドゥアイ・カン」(一緒に飛び跳ねよう)


「2分割で男女を歩かせて最終的に出会わせる~♪」(by 岡崎体育)ですね。
ほかにもこんな曲を覚えておくとさらに盛り上げれます。
■getsunova「クライ・ケーナイ・クー・クライ」(君のこころに届くまで)

■getsunova「コン・マイ・ジャムペン」(必要じゃない人)

■getsunova「テーク・ターン・ムアン・ガン」(ヘレティック)

【イベントその2】Poo Blackhead Thai Rock Thai Night!
PooBlackhead
上記イベントにもゲスト出演する予定の、タイのベテランロックバンドBlackheadのボーカルPooによる初の来日ソロライブ。
日時 8月22日 23時半開場、翌2時開演
場所 ステラ上野
料金 タイ人3000円、日本人2000円
Web http://ueno.stella.ne.jp/
番組で紹介した曲はこちら!

■Blackhead「チャン・ユー・トロン・ニー」(僕はここにいる)


【イベントその3】Counterclockwise
countercw
チェンマイを拠点に活動するインディーズ・オルタナティブロックバンドCounterclockwiseが兵庫県の野外フェス「One Music Camp」に出演するために来日!
このフェス以外にも大阪と東京でライブをする予定らしいのですが、詳細がまったくアップされておらず。なんだかちょっと困ったちゃんです。
■Counterclockwise「ディー・クワー・ムアワーン」(昨日よりもいい)

さらにさらに! イベント情報に続けて、8月8日にリリースされた日タイ・インディーズバンドによる無料のオムニバス・アルバム『a plan named overlap #5』についても紹介!
cover
2010年から続いて、ついに第5弾を迎えたこの企画。レーベルdessin the worldを主宰しているプロデューサーのginn君によるバンド選びのセンスが非常に面白くて、毎回リリースが楽しみです。
このアルバム、bandcampのこのページから無料ダウンロードできるのですが、リリースからわずか2日でダウンロード制限数に達してしまい、現在はサイト上での試聴のみできるようになっています。
8月25日には制限が解除されてまたダウンロード可能になるので、気になる方はこの日に必ずダウンロードするようにしてください。でないと、また制限かかっちゃいますよ。
番組で紹介した曲はこちら!
■Gym and Swin「Octopussy」