【衝撃の事実】エイプリルフール・ナイトはModerndogライブかぶりつき! ……超楽しかったけれど、思いがけない一言が。

IMGP9120
もう一週間も経ってしまいましたが、4月一発目のライブでModerndogを見にトンロー・ソイ10の「MUSE」に行ってきました。入場料はなんとたったの100B。トンローのライブ・イベント入場料にしては破格の安さです。
久々に行くMUSEは……というと、入場料100Bなだけあって、だいぶ廃れちゃっている感じ。金曜の夜、しかも給料日のすぐ後の夜で、しかも人気バンドのライブのはずなのに、客はそんなに入ってませんでした。12時前に入店しましたが、けっこうテーブル空いていました。
とは言っても寂しくならない程度には客が居たので、ライブを楽しむにはちょうどいい感じ。お店の先行きは不安ですが、その後リノベーションしているようなので、まぁ、なんとか盛り返すでしょう。
お客の入りがいまいちなおかげで最前列をゲット。この日は一人でぶらっと寄ってみただけなので、ビールの小瓶を頼んでちびちび飲みつつ、ライブ開始を待ちました。
入店時はちょうどDJタイム。ステージにDJブースが組んであって、こんな感じのかわいこちゃんDJが回してました。


DJGirl
最近はとんと夜遊びがご無沙汰な私ですが、このところ各クラブのFBページを見ていると、こんなかわいこちゃんDJが人気のようですね。昔からいたベテランの男DJはどこ行っちゃったんでしょう。
ライブは0時20分頃にスタート。最前列に陣取ったのと、たまたま一眼レフを持っていたおかげで、けっこういい写真が撮れた気がします。
IMGP9129
IMGP9153
IMGP9157
パブライブは照明が暗い&ストロボを持って行かなかったので、スポットライトの当たっているステージ中央部分、つまりPodさんしか撮影しませんでした。
この日のModerndogというかPodさんはいつもよりノリノリ。登場するなり僕を発見して挨拶してくれましたが、そのほかのファンとも握手しまくったり、マイクを向けて歌わせたり、しまいにはファンと一緒にテーブルの上に立って踊ったり。
Moderndogは硬派なバンドで、ライブでもMCはあまり入れずにひたすら演奏、演奏で盛り上げていくことが多く、ここまでライブ・パフォーマンスしてくれるのは非常に珍しかったです。
(ただ、パフォーマンスに力を入れた時は、観客をステージに上げて自分たちの曲を演奏させるとか、かなりぶっ飛んだこともやってくれます)
今回の選曲はというと、伝家の宝刀「ブッサバー」はかなり早い段階で抜いて、ニュー・シングルを多めに演奏。



この辺のゆったりした新曲がじっくり聴けたのは良かったかも。
そして最後のMCで気になる発言が!
「僕らは今年で活動22周年なので記念コンサートをやります! 10月に!」
えええっ! こないだは5月って言ってなかった!?

アルバムの発売時期もずるずる伸びているし、本当にコンサート開催されるのか不安になってきました……。
IMG_1505
念願の戦利品もゲット。Podさんのピックです。
去年ライブを見に行った時、Podさんが僕めがけてピックを投げてくれたものの、ちょうど立ち入り禁止ゾーンに落ちてゲットできず。かなり悔しい思いをしていたのですが、これでリベンジが果たせた気分です。
家宝にしたいと思います。
IMGP9171