ラジオ版サイアム系で行こう! 3月6日の放送は「日本劇場公開予定のタイ映画『すれ違いのダイアリーズ』と北海道でロケしたタイ映画『ブッパー・アリガト』!」

Kidtungwitaya01
北海道のラジオ局・FMノースウェーブで毎週日曜日に放送中のタイ専門番組「Sabaai Sabaai! Thailand」内のトークコラム「ラジオ版サイアム系で行こう!」
3月6日の放送では、またまたタイ映画関連の話。前回、日本での劇場公開が決まったタイ映画について紹介しましたが、今回はもう1本追加で日本公開される作品を紹介。
その作品とは『すれ違いのダイアリーズ』。タイ国内では2014年3月に『キットゥン・ウィタヤー(英題:Teacher’s Diary)』というタイトルで公開され大ヒット、その翌年のアカデミー賞外国語映画部門のタイ代表にも選ばれた名作です。
公開当時にも当ブログ&番組内で紹介しているので、もっと詳しく知りたい! という方はそちらもチェックしてみてください。
こちらは今年5月、シネスイッチ銀座ほか全国で順次ロードショーされる予定です。
■『すれ違いのダイアリーズ』予告編


やべえ、予告編観るだけでちょっと胸が熱くなる……。また観ようかな。
3月6日の放送内容はこちら!
当日の番組ブログはこちら!
今回はさらに日本ロケをしたタイ映画についても紹介。わが故郷・北海道はニセコで撮影された『ブッパー・アリガト』という作品です。


Buppha1__re0
こちらは2003年から続いているホラー・コメディシリーズ『ブッパー・ラートリー』の続編というか、後継的作品となります。
監督は『ブッパー』シリーズをずっと手がけているユッタルート・シパパック
『ブッパー』シリーズはちょうどこの上でも紹介した『すれ違いのダイアリーズ』で女性教師役を務めていたプローイ=チューマーン・ブンヤサックが幽霊役のブッパー(というあだ名の女性)を演じてきたのですが、こちらのブッパーは前作で成仏してしまったため、今回の『アリガト』では新たなるブッパーが幽霊となります。
その新ブッパーを演じるのは若手女優の中では群を抜いて活躍中の女優、ガオ・スパッサラーです。
Kao01
rose2as (1)
出世作のTVドラマ「Hormones」では学校の中でだれとでもエッチしてしまう女子高生というショッキングな役柄を演じて一気に注目を浴びた女優です。デビュー戦でこういう汚れ役を進んでやる女優はやはり女優魂があるというか気合いが違うようで、その後いろんな作品でも使われていくようになるようです。知らんけど。
こちらの『ブッパー・アリガト』は4月12日、タイ国内の映画館で全国一斉公開予定です。
※予告編はまだ公開されていないようです。
最後に紹介した曲はこちら。
■25 Hours「マイ・ターン・カン」(違わない)『すれ違いのダイアリーズ』OST