伝説のアイドルレーベル「DOJO CITY」が残した不滅の10曲!&香港発の音楽アプリ「JOOX」がなんだかタイ音楽入門に最適っぽい。

DOJOCITYBEST
最近Facebookのタイムラインによく流れてくるようになったのが「~~なタイの曲●曲!」といった音楽プレイリストに関する記事。その中でも気に入ったのがこちらのDOJO CITY思い出の10曲」(Firefoxでは聴けず。Chromeで聴けました)という記事です。
DOJO CITYというのはおよそ1998年~2004年にかけて活躍していたアイドルレーベル。当時、このレーベルは、単に可愛くて人気のアイドルというだけではなくて、DOJO CITY所属のアイドルばかり登場するファッション誌やマンガカルチャー誌などを作ったりして、音楽、ファッション、若者文化全般を牽引していた存在だったようです。
僕もやっぱり彼女らのファンで、当時サイアムにたくさんあったCDショップの棚を隅々まで探して、CDを買い漁ったもんです。そんな思い出のDOJO CITYなので、聴き始めたら止まりません。おかげで作業が滞って滞って……。
それはそうと、最近はこんな感じのプレイリスト紹介記事がちょくちょく流れてくるようになったので不思議に思っていたのですが、これは、新しい音楽アプリがタイでサービスを開始したから、そのプロモーションとして流している記事なんですね。
その音楽アプリというのはJOOX。調べてみると、無料で音楽が聴き放題になるアプリで、元々は香港発。今年の1月になって、タイを代表するエンタメ系ポータルサイト「Sanook!」と提携して、タイ国内でもサービスを開始したようです。
JOOX-Music


タダには目がない私、さっそくダウンロードしてみましたが、これ、すごくいい!
ファイル 2016-02-02 23 36 17ファイル 2016-02-02 23 36 40
楽曲はGMM Grammy(一番大事)を中心にSony系列、Spicy Disc、Smallroom、インディーズとかなり揃っているし、ジャンル別のヒットチャート、新曲集、テーマ別プレイリストなどなど、いろんな形でまとめ聴きができるのがとてもいい!
インターフェイスもスッキリとしている上にデザインもおしゃれ。そして、なによりタダで聴ける!
Sanook!が提供しているので著作権的にも問題なし!
タイ音楽に特化してストリーミング音楽配信サービスを楽しむなら、このJOOXが使いやすくて良さ気です。
たぶんタイ国内在住者しか使えないと思いますが、タイ音楽をスマホで手軽にあれこれ聴きたい! 流行りの曲を知りたい! という方にはかなりおすすめできそうなアプリです。まだ15分くらいしか使ってないので、使い勝手が悪かったらすみません。