【イベント情報】今年もビアガーデンの季節がやって来た! 今年のセントラルワールド前は?(一部ライブスケジュールあり)

乾季の風物詩、ビアガーデン。例年だと11月上旬から中旬にかけてスタートする年が多いのですが、今年は11月に入ってすぐスタートしたようです。
というわけで、ビアガーデンの中でも特に有名なセントラルワールド前にさっそく(写真を撮りに)行ってみました。
今年出店しているのは、昨年と同じくハイネケン、シンハー、チャーンの3社です。
まずはハイネケンのビアガーデンから。去年とあまりデザインが変わっていませんが、冬っぽく白を基調にしたデザインで、ちょっとおしゃれです。照明は緑を中心にしつつ七色に変わります。
Heineken01
Heineken02


シンハーのビアガーデンは、オーソドックスなデザイン。外側でシンハーのロゴ入りジョッキやタンブラーなんかも売っていたので、タイ土産が欲しい人にもいいかも。
Singha01
Singha02
ちょうどシンハーのライブスケジュールが流れてきたので、そちらも貼っておきます(クリックで拡大)。
SINGHA
そしてチャーンは今年も2カ所に出店しています。
1カ所目はオーソドックスなポップロックのライブ演奏が売りの「LIVE PARK」
ChangLive01
ChangLive02
こちらもライブスケジュールの方は決まっているようで、会場のモニターでは流れているのですが、まとまった表がまだ手に入っていません。
そして最後が、「LIVE PARK」に比べてちょっと大人で落ち着いている「LIFE STYLE LOUNGE」。ポップロックもやりますが、全体的にしっとりした感じの音楽で、ジャズとかソウルの生演奏もやります。
ChangLounge01
去年までだとここではチャーンビールのクラフトビールが飲めたのですが、今年はどうなんでしょうか? 外からでは分かりませんでした。
個人的な予想では、あのクラフトビール、クソまずかったので、今年はさすがにもうやらないと思います。ハチミツ味とか変に甘いビールばっかりで、ビール好きが激怒するような味だったので……。
こっちの方はライブスケジュールが公開されていました。
ChangLounge02
ビール会社のイベントといえば、チアビア、プリティーの美人度も気になる所ですが、その点でいえばチャーンビールが圧勝でした。特にラウンジの方、レベル高いです。
IMGP7632
上の写真は去年のですが、このクラスのプリティーが揃っています。
チャーンは国内シェアがリオーに押されぎみなので宣伝に力を入れる→プリティーもギャラの高い美人を雇う。
一方、圧勝のシンハー&リオー組は美人に呼び込みをやらせなくても客が集まる→高くないギャラでそこそこ美人のプリティーを雇う。
そんな図式が丸わかりのタイランドです。