サンガムペーン温泉で湯治に専念したところ、帰りのソンテウがなくて困った話。

2015-10-24-20-18-33
ただいまタイは3連休中ということで、チェンマイに来ています。2日目の昨日は早起きして市街地から30kmほど離れたサンガムペーン温泉へ。
黄色いソンテウに1時間半ほど揺られて到着した後は、食堂でゆったりと朝食&昼食兼用のお食事タイム。
メニューが少しおしゃれにリニューアルされていたので、新たに追加されたっぽいキノコと豚肉のお粥を注文。
2015-10-24-14-49-48
玄米を使ったヘルシー志向のお粥でした。サイウアは安定のうまさ。ケープ・ムーは若干湿気ってて残念賞です。
食事の後は入浴タイム。
入浴料、貸しバスタオル、ハーブ石鹸で計100Bでした。
2015-10-24-14-49-40
その後は園内を散策したり、温泉卵作って、それを肴にビールを飲みつつ足湯に浸かったり。
足湯にはかれこれ1時間ほど浸かって、全身ポカポカ、というか汗でビショビショに。
2015-10-24-14-49-30
いやーいい湯だった。
と大満足でサンガムペーン温泉を後にしようとしたところ、事件発生!
サンガムペーン温泉へは、ワロロット市場から出ている黄色いロット・トゥーで行き来しているのですが、このロット・トゥー、朝はそれなりに本数があるものの、夕方になると激減してしまうのです。
2015-10-24-20-18-44
この午後3時の便で帰ろうとしたのですが、3時を過ぎても、待てど暮らせどやって来ません。
乗り場には僕のほかにタイ人女子2人がいたのですが、痺れを切らした1人が電話で事務所に問い合わせると、なんと「3時の便はありません」との回答。やられたよ。
4時半の最終便はある、とのことなので、「このまま本でも読みながら、1時間半ボーッ待つか……」と思っていたら、タイ人女子が見知らぬ家族と交渉開始。
チェンマイまでは行かないけど、その近くまでピックアップトラックの荷台に乗せてくれることになりました。しかも、僕まで一緒です。
こういう時に必ず助けようとしてくれるタイ人、やっぱいいですね!
まぁ、定期便のソンテウを勝手に休むのもタイ人なんですけどね。
久々に乗るトラックの荷台。しかも女子との行き連れはなかなか面白かったです。
まず、なんと言っても景色がきれい!
同じ場所を走っていても、ソンテウからだと景色が見づらいし、車でも窓越しですが、荷台は遮るものがないので、景色の美しさをダイレクトに体感できます。
そして、たまに交わす女子との会話も楽しい!
そのまま積極的に話していけば、今夜飯でも、みたいになりそうな感じでしたが、すでにライブを観に行く予定だったので、適当にその場の会話を楽しんでいるうちに、チェンマイに戻って来れました。