エアアジアで格安弾丸日本ツアー(中2日)! 2日目 Perfume武道館記念公演「LIVE 3:5:6:9」からの新宿飲み!

IMG_0163
弾丸一時帰国2日目。
この日は頑張って早起きして宿をチェックアウト。その足で荷物をガラガラ引きずりながら渋谷へ行って、映画鑑賞。
本当は園子温監督の最新作『映画 みんな!エスパーだよ!』が超観たかったのだけれど、上映スケジュールがどうしても合わずに断念しました。映画館の大画面でパンチラ……じゃなくて最新作が観られなかったのはとても残念です。



代わりに観たのは太田隆文監督、常盤貴子主演の『向日葵の丘 1983年・夏』。時間的に観に行ける邦画作品の中で、Yahoo!映画での評判が一番良かったのと、『アオイホノオ』好きなので80年代の話という所に惹かれたから。

80年代当時の時代背景や流行、風俗なんかがしっかり再現されているようで、とても懐かしさを感じる作品でした。ただ、説明的な台詞やカットが多くて、そこがちょっと白けるというかノイズになってしまって楽しめず。
鑑賞後は即座に新宿へ移動して、カバンをロッカーに預けて西武新宿駅そばの「ねぎし」でランチ。8月の一時帰国で十数年ぶりに食べてからここの牛たん+麦とろご飯にハマってます。
ここの支店は狭いけど年季が入った味のある内装で、「これぞ日本の飯屋」感じなのも◎。
豪勢にちょっと高めの「しろ4セット とろろ付き」を堪能。
IMG_0166
昔良く食べに行ってた頃は薄切りの牛たんしかなかったような(金がない学生時代だったから安いセットしか目に入らなかったのかも)気がするのですが、こんな厚切りの牛たんが食べられるようになったんですねぇ。
牛たんは厚切りですが、食べやすいように1cm幅で切れ目が入れてあって、噛みやすかったです。味も食感も最高。
食後は本日のクライマックスである武道館へ!
Perfumeのデビュー15周年、メジャーデビュー10周年記念で10daysイベント「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」の一環である武道館コンサート「LIVE 3:5:6:9」へ。
IMG_0178
海外から日本のコンサートに行こうとするとチケットの入手がめちゃくちゃ大変なのですが、実はmixiのコミュを利用すると比較的譲ってくれる人が見つかりやすいのです。
特にPerfumeのコミュは管理人の方が厳格にチケットの取り引きルールを決めてくれているので、チケット詐欺的にあう可能性も少なめ。今回は同行者募集の人30人くらいに応募メールを出して、うち2人の方にOKをもらいました。
(1人目はいったんOKになったものの諸事情でチケットがなくなったため、2人目を探しました)
今回は通常のアルバム・リリースツアーなどとは違う記念のコンサートだけあって、演出も超凝りまくり。「LIVE 3:5:6:9」という数字に隠された意外な意味と演出に驚き、そこから普段のステージでは絶対に見せない3人の姿を観せてもらったり。
照明&映像技術も相変わらず日本最高峰と呼べる凄さで、その演出にただただ圧倒されました。
この辺、詳しくレポートしたいんですが、Perfumeの場合、会場で「インターネット上でのネタばれはご遠慮ください」のアナウンスが毎回流れるので、ありきたりなことしか書けないのです……。
でも、またPerfumeのコンサートに合わせて一時帰国してもいいな、と思えるレベルの内容でした。
ちなみにこの日はクリープハイプとか東京女子流、東京スカパラダイスオーケストラなんかが出るイベントもあって、そちらも興味あった&チケットが買えたんですが、Perfumeの記念コンサートの方が重要そうだし、コンサートの開始が16時~だったので終了後に友達と飲みに行けるしでPerfumeに決めました。
コンサート終了後は人混みをかき分けて九段下駅まで行って新宿の「四十八漁場 西新宿店」で友達と飲み。ここは全国各地の契約漁師から毎日新鮮な魚が届くという、魚に特化した居酒屋。前回来てめっちゃ気に入りました。
日曜の遅い時間にもかかわらず集まってくれたゴールデンメンバー。終電間際まで盛り上がって、超楽しかったです。
その後はまたまたナイトショーでも観ようと思って俺達の新宿バルト9へ。日曜の夜でも深夜上映をやっている、ありがたい映画館です。が、行ってみたはいいものの、観たい作品がなかったので歌舞伎町方面へ。
ここで朝まで過ごさないといけないわけですが、サウナに行って仮眠するか、漫画喫茶に籠城するか悩んで後者を選択。
結局、そこで映画が観られなかった『みんな!エスパーだよ!』の原作と、手塚治虫を真似する漫画家の話『チェイサー』を読破して朝を迎えました。
朝は丸ノ内線で東京駅へ。1000円の京成バスで成田空港に向かって、そのままバンコクに戻りましたとさ。
たった中2日だけれど充実しまくりの東京滞在でした。ただ、またもや神保町の書店めぐりはできませんでしたが……。