タイ伝統音楽とEDMの融合! BOTCASHが名曲「ラーオ・ドゥアン・ドゥアン」をフィーチャー!


若手実力No.1のEDMバンドBoom Boom Cashでサウンド・デザイナーを務め、最近ではベテラン人気バンドへの楽曲提供も行っているAeのソロ・プロジェクトBOTCASHがとてもタイチックな新曲「ラーオ・ドゥアン・ドゥアン」をリリースしました。
この「ラーオ・ドゥアン・ドゥアン」という曲は、もともとラマ5世(チュラロンコン大王)の時代、19世紀末頃に、チュラロンコン大王の息子であるペンパタナポン王子によって作られた曲だそう。
100年以上も前の曲と最新EDMのコラボ、なかなか面白いと思いませんか?
日本のEDMアーティストも雅楽とかとコラボした作品を作ってみたら面白いかもね。