台湾到着! さっそく4GのSIMカードを買ってみた。

2014-12-29-22-59-11
本格的に年末年始休暇に突入し、昨晩から台湾に来ております。年内は台北をうろうろする予定。
旅行に来たら、やっぱりIngress!! ということで、さっそく現地のSIMカードを買いに行きました。
今回行ったのは、台北駅の南側、新光三越のそばにある台湾大哥大(Taiwan Mobile)のmyfone shop。
なんでも、この会社が台湾で初めて4G回線対応のプリペイドSIMカードを発売したのだとか。詳しい購入方法やレポートについてはこちらに載ってます。
朝10時にホテルを出て意気揚々と買いに行ったのですが、なんと11時オープン。しょうがないので周りのCDショップで時間を潰して開店を待ちました。
台北駅南側のCDショップ街はまだ健在でなにより。
ただ、新しいCDほどモノとしての価値を高めようとしてるのか、やたらジャケットが巨大化してました。
普通のCDの倍くらいの大きさは当たり前、なかにはA4サイズくらいのCDジャケットもありました。そして、写真集でも入ってるのか、とにかく重い!
それはもう、でかすぎて購入をためらうレベルです。もち運びにも不便だし、なにより部屋に大量のCDがあって、常に収納スペースに困ってる身としては、コンパクトなほどありがたいのです。
自分がそのアーティストのファンならこのでかい豪華ジャケットはうれしいんでしょうけど、知らないアーティストをいろいろジャケ買いしてみたいこっちとしては、このデカさは大変な重荷です。
今回、CDはあまり買わず、気になるアーティストはメモっといて、後でiTunes Storeで買おうかな。
さて、肝心のSIMカードですが、11時の開店と同時に入店して、「旅行者用の4GのSIMカードをください」というと、超が付くほど簡単に買えました。
2014-12-29-22-59-30
必要書類はパスポートのみ。デスクにあるモニターにサインし、顔写真を撮られて、500台湾ドルを払って終了。書類に記入させられたり、面倒な事はありませんでした。
これで4G回線が2.2GB分利用できるそうです。無料通話も195台湾ドル分付いてきます。有効期間は6カ月間。店員が親切にも電話番号を書いてくれました。
2014-12-29-23-07-09
なんだか僕が参考にした記事と若干違いますが、おそらくプランの改定でもあったんですかね?
そういう訳で、さっそく速度を計測。
image
ぼちぼちですかね~。バンコクの方が速いかもしれません。ただ、バンコクよりも広範囲をカバーしてるみたいで、今日一日、どこに行っても4G回線で接続できてました。
これで「イン活」ことIngress活動が捗ります!