【イベント速報】 2大インディーズ・バンドの競演 「SUPERPENGUIN IN CONCERT」

インディーズ・レーベル「Smallroom」を代表する2大バンド、
SUPER BAKERとPENGUIN VILLAによるコンサートが来月末に開催されます。
(いや、ほかにも有名なバンド、イケてるバンドはいっぱい所属してるんですけれど、いま旬で、かつ、Smallroom的なバンドといえばこの2バンドが順当かと)
インディーズのアーティストによる単発(2組ですが)のコンサートとしては、
たぶん、これまでにないくらい大規模のもののはず。
(違ったらごめんね)
・SUPER BAKER
Super Baker@Fat T-Shirts Fes
男性2人(ゴルフ、ピン)、女性1人(フォン)によるポップバンド。
今年は7月頭に発売した1stアルバム「Joy」がかなりヒットしています。
全体的に、ほんわかとしたノリのやさしいポップスをやっていて、
聴いてると心が安らぎます。
かわいらしい感じの楽曲が特にバンコクの女の子のハートをがっちりつかんでいるようで、
7月にFat T-Shirts Festivalで見たときは女の子の黄色い声援が飛びまくり。
次から次に女の子がサインを求めに行ってました。
・PENGUIN VILLA
Penguin Villa@Fat T-Shirts FesSmallroomのプロデューサー、
ジェー=ジェータモン・マラヨーターによるポップ・ユニット。
なんたって「ペンギン村」です、ペンギン村。
日本人なら『Dr.スランプ アラレちゃん』を思い出さずにいられないでしょう。
その音楽はというと、アコースティックなポップスがメインなんですが、
これがまたユニット名らしく遊び心にあふれていて、
どの曲を聴いても「こういう感じで楽しんで作ったんだろうな」ってのが
なんとなく見えてきちゃいます。
これも7月にFat T-shirts Fesでライブを見ました。
しかも本人の目の前1mちょい、というかぶりつきの席だったんですが、
これがまた最高!
会場では開始から夕方までのライブを全部見てたんですが、その中ではベスト・アクトでした。
ジェーのギターともう一人ベースの2人だけでのアコースティック・ライブだったんですが、
これがもうとにかく楽しそう!
ジェーはギターの弾き方も歌い方も終始にこやか。
写真からもそれが伝わるのではないでしょうか。
演奏するのを本当に心から楽しんでるのがひしひしと伝わってきました。
派手さはないけれど、この人の演奏を見てて
「音楽って『音を楽しむ』ってことなんだよなぁ、そうだよなぁ」と、
当たり前のことに改めて気付かされました。
でもって、ちょっと目頭が熱くなったりもしました。
さすがに泣きはしませんでしたが。
そんなこんなで、バンコク・インディーズレーベルを代表するSmallroomのこれまた筆頭の2バンドによる大舞台。これは見逃せませんよ!
■SUPERPENGUIN IN CONCERT
SUPERPENGUIN IN CONCERT
日時:11月27日 14時半開場、15時開演
場所:AUAホール
入場料:300B、200B。チケットはThaiticketmaster.com(下記)にて10月28日から発売開始。
イベントHP:Thaiticketmaster.com
なお、これに絡んで25日にカオサンで記者会見が開かれます。
めちゃくちゃ行きたいんですけど、仕事の都合で難しそう。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへ