遊びながら運動不足解消も! いつもの景色を非日常に変えるスマホゲーム「Ingress」が面白い!

Ingressdefault
普段はあまりゲームしないのですが、最近はGoogleからリリースされているスマートフォン向けゲームアプリ「Ingress」にかなりハマっています。
伊集院光の深夜ラジオ「深夜の馬鹿力」で話題になっているのを聞いて、試しにやってみたらこれがまぁ面白い! 最近は外出・移動時のほぼ半分くらいはIngressを起動しているくらいです。
この「Ingress」とは何かというと、簡単に言ってしまうと「Google Mapを利用した陣取りゲーム」
Google Map上にあるショッピングセンターや郵便局・駅・お寺・仏像・壁画・銅像などのランドマークに「Portal」と呼ばれるチェックポイントがあり、それを緑と青のチームに別れて取り合うというもの。
IMG_0027IMG_0028


ルールや遊び方は、ネット上にめちゃくちゃ解説・攻略サイトがあるのでそちらを参考にしてみてください。手始めにこちらのラジオ・アーカイブを聴くといいと思います。


ルールが若干複雑ですが、とりあえずいじっていると徐々に分かるようになってきます。
僕はけっこう飽きっぽい性格なのですが、9月上旬に始めて今までずっと続いています。
しかもこれ、ある程度移動速度が遅くないと反応しない造りになっているため、自分の足で移動しないと各Portalを自軍のものにしたり、敵軍のPortalを攻撃したりといった操作ができません(自転車でこまめに移動する手もありますが)。
それがまた日頃の運動不足解消になって助かります。これを入れる前は会社からタクシーで帰っていたところを、ほぼ毎日歩いて帰るようになりました。
しかも、歩いて20分くらいの距離を、あっちに行ってはアイテムをゲットし、こっちに行っては敵軍を攻撃しと深夜徘徊しながら帰るので、結局気が付いたら1時間半くらい歩いてた……なんてことも当たり前です。
おかげさまで以前より日々の体調がよくなったし、ちょこっと痩せました。もうちょっと続けたらダイエット効果が現れて来そうな気がします。
ただ、バンコクの場合、暗い路地にはひったくりや強盗、辻斬りなどというリアルモンスターが徘徊している場合があります。
ゲームを楽しむためにはヘッドフォン装着が推奨されているのですが、深夜にヘッドフォンしながら遊ぶとマジで危険なので気を付けましょう。僕は何度かやってますが、ものすごくスリリング。変な人影が近づいてきた時なんかは心臓がバクバクしますw
アプリのダウンロードは下記から!
Ingress公式サイト
https://www.ingress.com
日本や各国での盛り上がり具合はこのサイトを見ると分かります。
Ingress(イングレス)速報
http://ingress.blog.jp/