ブラジル発の最高にクソださカッコいいダンスソング(通称:ガウォガウォソング)がタイで人気急上昇中っぽい!

まさに今をときめくエレクトロニカ・バンド「BOOM BOOM CASH」のサウンド・プロデューサー・Ae(エー)。彼は肩書どおりバンドの中で作曲を担当していて、去年から今年にかけて様々なミュージシャンに楽曲を提供するなどメンバーの中でも特に注目したい人物なのですが、その彼が最近「BOTCASH」というソロ・プロジェクトを始めました。
そのFacebookページをチェックしてみたところ、活動第一弾としてAeの作った↓のリミックス音源が無料配布されていました。
■BOTCASH「ガウォガウォ」


こんなにアガる曲が無料でもらえるなんて、いい時代になったもんですねぇ。
ただ、前半の原曲と思しき部分はよく分からない言語で歌っている上に、普段の彼がやっている曲に比べると若干もっさりした印象でなんだか気になったので少し調べてみました。リミックスということは必ずどこかに原曲があるはず!
こちらの原曲は、なんとブラジルのラッパーMc Jair da Rochaなる人物による「A Minha Amiga Fran」という曲のようです。
KawoKawoSong
■Mc Jair da Rocha「A Minha Amiga Fran」

このサビの部分をとってタイ人はこの曲を「กาโว กาโว กาโว(ガウォガウォガウォ)」と呼んでいるようですので、当ブログでは日本語での呼び方を「ガウォガウォソング」としておこうと思います。
これをさらにググってみると、大量にタイ語のサイトや動画がヒットします。大本の公式MV(上記)は2年前に公開して再生回数が6万回かそこらなのに対して、タイ人のファンが無断でアップロードしたと思しき、タイ語の曲名や解説文入りの動画が2本あるのですが、公開からまだ2カ月も経っていないのに再生回数がそれぞれなんと150万回120万回
僕は最近ちょっとクラブからは遠ざかってるので、クラブで実際に流行っているかどうか分かりませんが、この再生回数はもう完全にブレイクしていると言っていいでしょう! Mc Jair da Rocha本人もこのブレイクに気が付いたらしく、公式サイトから観られるビデオをタイ語の曲名入りのものに先週差し替えました。
Youtube上にはAe以外のDJによる様々なリミックス・バージョンが公開されているほか、こういうダンスミュージックにはお決まりのセクシー系お姉ちゃんによるダンスカバー動画も次々とアップされています。



ほかの動画も気になる方はYoutubeを「กาโว กาโว กาโว」で検索してみてください。
この2年前の曲がなんのきっかけでいまブレイクしているのかよく分かりません。公式MVではブラジル人の女性がお尻を振りまくっていて、リミックス&カバー動画ではタイ人の女性が同じくお尻を振りまくってますが、「お尻を激しく振りたいラテン系女子」ということで共通する所があるのでしょうか?
個人的には、なんとなく2000~2003年頃のRCA系を彷彿とさせる調子で、聴いていて超懐かしくなりました。