ペンエーク・ラッタナルアン監督最新作『Life of Gravity』が明日公開。 映画『地球で最後のふたり』ファンは必見! ……と思いきや、有料ケーブルTVのみでの放送でした。

LifeofGravity2
浅野忠信主演の映画『地球で最後のふたり(英題:Last Life in the Universe)』『INVISIBLE WAVES』などを手がけたペンエーク・ラッタナルアン監督の最新作が明日公開されます。ただし、劇場ではなくて有料ケーブルTVで。
新作のタイトルは『レーン・ドゥン・ドゥート(英題:Life of Gravity)』。これは『地球で最後のふたり』の主題歌の曲名と同じで、この新作にも同じ曲が主題歌に使われています。


■『レーン・ドゥン・ドゥート(英題:Life of Gravity)』予告編


■「レーン・ドゥン・ドゥート」MV

「この世の中には人と人を引き付け合う、不思議な力が存在する……」という曲。
主演はFat RadioのDJ出身、今では女優&モデルとして大活躍中のクリス=ホーワン、そして歴史大作『ナレースワン大王』シリーズで名脇役を演じていたピーター=ノッパチャイ。この2人が無人島で偶然出会い、生活するようなストーリーのようです。
主題歌といい、外界から隔絶された空間で2人のドラマが進行していくシチュエーションといい、これはもしかしたら、「2014年にペンエーク監督が『地球で最後のふたり』を作ったら」的な作品なのでは? と個人的に予想してます。
僕は加入してないので観られないのですが、予告編を観た限りではなかなか面白そう。DVD化か劇場公開してほしいところ。
そんな『レーン・ドゥン・ドゥート(英題:Life of Gravity)』は2月14日21時より、有料ケーブルTVの「True Thai Film」にて放送予定です。
番組FBページ:https://www.facebook.com/thelifeofgravity