麻薬所持で収監されていた伝説のガールズ・デュオTriumphs KingdomのJoiceが8年間のお勤めを終えて華麗に復活! 昨年末に1曲限りの再結成!

tk
2013年、最後の最後に喜ばしいニュースが飛び込んで来ました。それはTriumphs KingdomJoice(写真右)が再びステージに戻ってきたこと。
Triumphs Kingdom(以下、TK)とは、90年代終わりから2002年にかけて一世を風靡していたガールズ・デュオです。キャミソールやチューブトップなど露出度の高い、当時としては画期的な服装で、若者たちのファッションに多大な影響を与えたりしたのですが、解散後の2004年に片割れのJoiceがなんと大量の麻薬所持で逮捕されてしまいます。
当時付き合っていた彼氏が麻薬の密売に手を出していて、家にヤーバー(覚醒剤)4000錠を隠し持っていたのが発覚。主犯である彼氏は約33年、Joiceは共犯として約8年の実刑をそれぞれ食らってしまいました。
覚醒剤4000錠! 酒井法子どころではないダイナミックさがタイらしいっちゃらしいです。


いっときは国内トップクラスの人気を誇ったアイドルの逮捕に、当時のタイ国内は騒然。僕を含め、TKの再結成をひそかに待ち望んでいたファンも「これで二度と復活はないな……」と心底がっかりした事を覚えていました。
(ちなみに、シャバに残ったBoの方はかなりの音痴なので、ソロでの活動もほぼ絶望的。実際、1枚だけソロ・アルバムをリリースしたものの、その後はほとんど活動していませんでした)
そのJoiceが昨年、ようやく8年間のお勤めを終えて出所してきたのです。出所自体はそこそこニュースになり、かつてのファンも「これでTK復活か!?」とうっすらと希望を抱いたところでした。
そして、去る12月28日に開かれたコンサート「BoydKo Family Christmas Together」で、サプライズ的に1曲限りでデュオが復活! 彼女らの最もヒットした持ち歌「パー・チェット・ナー(ハンカチーフ)」を見事に歌い上げました。



これは会場のファンが無許可で撮影&アップロードした動画なのですが、TKやDojo Cityの公式FBページでもシェアされている、いわば黙認公式動画。
ひさびさのステージで歌も相変わらずヘッタクソですが、まさかこの2人が揃ってステージに立つ日が再びやって来るとは! 観ていて軽く胸が熱くなってきました。
プライベートでの2ショット写真も公開されて仲良くしているようだし、今年はぜひとも伝説のデュオ・TK復活に向けて動き出してほしいものです。