長崎を舞台にしたタイ映画『Project H』が今年9月公開予定! 主演はGolf & MikeのMike Pirat

西日本新聞のWebサイトでこんな記事を発見しました。最近では『007 スカイフォール』にも登場して話題になった長崎の軍艦島(正式名・端島)と長崎市を舞台にしたタイ映画がこの4月13~19日にかけて撮影されたようです。
(引用ここから)
タイ映画、長崎市でロケ 平和公園、軍艦島などで撮影
2013年5月1日 00:19
 長崎市を舞台にしたタイ映画「PROJECT H」のロケが市内であり、4月18日に平和公園(同市松山町)の平和祈念像前で冒頭シーンの撮影が行われた。
 監督はピヤパン・シューペット氏(42)で、インターネットで見た端島(通称・軍艦島)を一目で気に入り、長崎ロケを決めたという。県観光連盟は昨年10月、タイ側からのロケ協力の呼び掛けに応じて、長崎市と計約250万円の滞在費助成をした。同連盟の土井正隆専務理事は「映画を通して長崎をPRし、タイからの観光客を増やしたい」としている。


 9月にタイで上映予定の映画は、動画サイトなどに投稿するのが趣味の主人公が、仲間5人で軍艦島に撮影に訪れるという内容。主演は日本で「Kitty GYM(キティジム)」の名でデビュー経験もあるピラット・ニティパイサンクンさん(24)。「長崎は初めてだが、景色がとてもきれい。たくさんの人に映画を見てもらいたい」と笑顔で話していた。
=2013/05/01付 西日本新聞朝刊=
(引用ここまで)

主演のピラット・ニティパイサンクンは、Golf & MikeMikeの方ですね。最近はGolf & Mikeとしての活動はなくて(もしかして解散したの?)、もっぱらGolfの方がソロで活動を続けていました。

でもって監督のピヤパン・シューペットはというと、2009年にセクシーガールズグループGirly Berryのリーダー格Gibzy主演のホラー映画『フェーン・ガオ』(邦題:『元カノ ~憑き纏う女~』)や、その続編の『フェーン・マイ』(邦題:『元カノ Death』)監督してヒットさせた人のようです。

ほかの監督作品もホラーが多いのですが、今回はどんな作品になるんでしょう? この作品、劇場では今年9月(10月という報道もあります)に公開予定だそうです。
ちなみにタイトルの『Project H』のHは端島(軍艦島)の頭文字のようで、現地ではタイ映画『ハシマ』という名前で日本人のエキストラを募集していました。
でも、Project Hっていうと、僕はこっちの方を真っ先に思い出すのですが……。
ProjectH
1999年から2001年にかけて活動していた、「H」という3人組ガールズグループです。「Project H」はデビュー・アルバムのタイトルでした(デビュー間もない頃はグループ名も「Project H」で、後に「H」になったはず)。
彼女らは都会っ子に熱狂的な支持を受けたレコード会社・Bakery Musicのアイドル専門レーベルDojo Cityからデビュー。当時一世を風靡したガールズデュオTriumphs Kingdomに次ぐ人気を誇っていました。
アルバムはたった2枚しか出ていないのですが、10年経った今でも聴かれているヒット曲がゴロゴロあります。代表曲はこんな感じ。
■Project H「トーハイ・クライ・マイ・ラック」(Don’t Worry)


MVの途中に出てくるお姉さん格の2人がTriumphs Kingdomです。
■H「オーム」(呪文)

■H「スット・サップダー」(週末)

■H「クワームラップ」(秘密)

当時のBakery MusicはあまりMVを作らない(たぶん予算的な問題)ことで有名だったのですが、このHに関しては、後にMVを集めたVCDをリリースするなど、けっこう力を入れて制作していたようです。