ついに「Gangnam Style」にイサーン語版が登場! しかもMVがかなり凝っている上に歌詞が過激すぎる!!

昨年、世界各国で大ヒットを飛ばし、現在ではYoutubeでの公式MVの再生数が15億回という嘘のような数字を叩きだしている、韓国の男性歌手PSY「Gangnam Style」(江南スタイル)。タイでもそのパロディMVが次々と作られたり、タイ語版の「ガムナン・スタイル」(村長スタイル)が公開されるなど、かなりの盛り上がりを見せました。
今ではそのブームもすっかり落ち着いてきたのですが、なぜか今頃になって新たなタイ語カバー・バージョンが登場しました。タイ語というか、正確にはイサーン語(東北タイの方言、ラオス語とかなり似ている)になりますが……。


MVは登場人物も多い上、クレーンを使った撮影をしているなど、かなり本格的です。
歌詞の内容はイサーン語なのであまりよく分からないのですが、「カメーン(カンボジア人)を追い出せ」「土地を返せ」「国境」「死ぬ」などの文句が頻繁に出てくるので、おそらく、カンボジアとの国境争いについて、けっこうきつい口調で歌っているようです。
今ちょうど、国境のクメール遺跡・プレアビヒア(タイ語名:カオ・プラウィハーン)周辺の領土について、タイとカンボジア両国が国際司法裁判所で争っている所なので、それに合わせて作られた曲なんでしょうね。