アユタヤ&クルーズ!

画像1
今年の新年は家族が久々に日本から遊びに来たため、朝から晩までそのアテンドに明け暮れております。
昨日は世界遺産・アユタヤに行ってみました。弟が初タイなのでかなりベタなチョイスです。しかも、現地日系旅行代理店「ウェンディー・ツアー」主催の定期観光バスで。
タイに10年住んで初めてこういう日本人向けのツアーに参加しましたが、おかげで初心に帰れた気がします。


アユタヤくらい自力で普通に行けるし、そっちの方が時間を気にせず自由に回れるのですが、今回は帰りのクルーズに乗りたくて申し込んでみました。個人だとこういうものの手配ができない&面倒くさいので。
というわけで、ほとんど眠れないまま迎えのバスに乗車。各地から集まったツアーバスの集合風景を眺めたり、旅行客らしい会話に耳を傾けたりと、ツアーならではの雰囲気を楽しみながらアユタヤの名刹を観光。
意外に良かったのが、コースの最後に組み込まれていたバンパイン宮殿。庭園は広くて緑が眩しいわ、どの建物も美しくて気品が漂っているわで、ここ一カ所だけで大満足でした。
そしてメインのバンコクへ向かうチャオプラヤー川クルーズ。ブッフェは味はまあまあ、サービスがいまいちでしたが、甲板から眺める川沿いの気色が最高です!
古い寺院や木造家屋。バンコクに近づくにつれて徐々に高い建物が増えていく様子。そしてなにより吹き付ける風と青く広い空が気持ちいい!
川沿いの景色は最初の方が面白いので、昼休みの小学生のように速攻で食事を終えて外に出るのが正解のようです。
バンコクに到着してツアーが解散した後はお決まりの王宮周辺観光。
そんなこんなで充実しまくった一日でした。