メリクリ・パタヤナイトはDifferで決まり! Palmy & Thaitanium

Differ01
ビールを飲みながらパタヤのサンセットを堪能した後は北パタヤのパブ「Differ」へ。パタヤのナイトライフといえば一般的には南のウォーキング・ストリートが有名ですが、僕はこっちの方が好きだったりします。
この日は「Differ」の8周年記念イベントということでPalmyとThaitaniumのコンサートが開催予定。これをお目当てにバンコクから駆け付けたプンプイさんと店の前で待ち合わせ、さっそく入店。入場料は400B、1ドリンク付きでした。


とはいえ、1ドリンクはなんでも飲めるわけではなく、これが1杯もらえます。
Differ02
スミルノフ・ウォッカのフルーツポンチ割り。とっても甘いです。
容器が変わっているのと、Differのロゴが入っているのがポイント。
これをチューチュー飲みながら入店してテーブルを探したのですが……ここで衝撃の事実が発覚! この日は特別なイベントのため、お酒はジョニー・ウォーカーのダブル・ブラック1リットル入り(1950B)のボトルを入れないとテーブルをやるわけにはいかない、とのこと。
さすがに2人でそれは高すぎ&酒が多すぎなので、結局それは注文せず、店の前でダベりながらライブが始まったら中に入る、という作戦を取ることに。
周りを見ると、僕らと同じ作戦をとっているファンもちらほらいました。一方、店内はダブル・ブラック縛りがきつすぎるせいか、客の入りは8割ほど。クリスマス・イブ+8周年記念のパブとは思えません。おかげでライブは悠々と観ることができましたが、お店の利益的にはダブル・ブラック縛りじゃなかった方が儲かってたんじゃないかなぁ。
僕はジョニー・ウォーカー・レッドの小さなボトルだったら入れてたけど、この縛りのせいで結局入場料以外のお金は落とさなかったし。
そんなこんなで11時半頃にPalmyのライブがスタート。照明が暗すぎてぜんぜん写真が撮れませんでした。
Differ03
Palmy自体はいつもどおり裸足でステージに上がって、激しい踊りと共に歌い上げる普段どおりのライブ。ただ、バンドがいまいち息があっておらず、Palmyの歌とパフォーマンスが少し上滑りしているような印象でした。きちんと盛り上がりはしたものの、若干消化不良ぎみのまま、1時間のライブが終了。
その後はまたいったん外に出て、目の前のファミリーマートでビールを購入して店の前で座り飲み。午前0時を過ぎていましたが、パタヤは普通にビールが買えちゃうのがありがたいですね。
大瓶を1本飲み終わったところでThaitaniumのライブがスタート。この日のメインだけあってこっちのライブのほうがすごかった!
Differ04
Differ05
ノンストップで客を煽りまくり、客もそれに応えてアガりまくり。挙がった手がまるでの林のようです。
店全体が揺れているようなライブでした。タイの「キング・オブ・ステージ」はやっぱりこの人たちですね。
ライブ中に彼らが配りまくるDJ BuddhaのMIX CDもなんとかゲット。これをクリスマス・プレゼントとして、今年のクリスマス・イブは終了したのでした。