メリクリ・パタヤK-30撮って出し。サンクチュアリ・オブ・トゥルース編その2

SOT07
そしてサンクチュアリ・オブ・トゥルースの外観がこちら。とにかく細かな木彫り細工でごちゃごちゃしているのに、全体的には調和がとれています。間近で観るとやっぱり迫力ありますね。外観の写真を撮っていると、係員が入り口まで誘導してくれました。


SOT08
反対側から外観をもう一丁。
SOT09
SOT10
そして建物の内部へ。窓から見える外の景色がまたいいです。
SOT11
SOT12
内部も木彫り細工がびっしり。いったいいくつの像があるんでしょうか?
SOT13
SOT14
さすが高さ100m。天井の高さも見どころの一つです。天井にはこんな細工も。
SOT15
SOT16
館内をひと通り堪能した後はまた外観を眺めて回りました。
SOT17
屋根飾りのこの前のめり具合もなかなかいいです。大きな屋根飾りになると、そのまま落っこちてきそうな迫力がありました。
この建物全部ひっくるめて、僕がいちばん好きだったのがこれ。巨大な顔です。
SOT18
アンコール遺跡のバイヨンを思い出します。個人的にはこういう顔が間近で眺められたり、顔がたくさんあったりすると最高なんですが、残念ながら館内からは眺められませんでした。
そして逆光シルエット。
SOT19
ここでは11時半と15時半に外のレストランでタイ舞踊ショーがあるのですが、この日は停電のため中止でした。
その後、敷地を出て左に少し歩くとバイタクがいたので、それに乗ってパタヤ市街地に移動(70B)。
いつもの宿がちょっと来ない間に900Bから1500Bへとありえない値上がりをしていたので、同じソイの連れ込み系の宿に900Bでチェックイン。
短パン姿に着替えてビーチでサンセットを眺めながらビールを飲みました。
SOT20
この時点で相当充実した一日なのですが、この日はまだまだお楽しみが続きます。