Silly Foolsがニューアルバムに向けて始動! 1stシングル「スーンヤーカート」(真空)は完全セルフプロデュース!

Sillyfools-soonyakad
ゼロ年代初頭から中頃にかけて、タイ国最強ロックバンドの座に君臨していたSilly Fools。しかし、ボーカルが脱退した後は、高い実力を誇りながらもレコード会社を移籍したり、移籍後出したアルバムがいまいちぱっとしなかったり、あまりプロモートしてもらえなかったりと、不遇の時代を過ごしていました。(主な原因は旧ボーカルのToeの人気があまりにも高すぎた上、彼の作る楽曲のイメージが強すぎたせいだと思いますが……)
そんな彼らが4年ぶりにニュー・アルバムの制作を開始したそうで、この度、そのアルバム収録予定の第1弾シングルが公開されました。
曲名は「スーンヤーカート」「真空」という意味のこの曲ですが、作曲・作詞・編曲などすべてを自らプロデュースしたとか。
(MVを見たい方は「続きを読む」をクリック!)


■Silly Fools「スーンヤーカート」(真空)


MVでも思いっきりバイクや車が出てきますが、曲自体もドライブしながら聞くのに似合うような、軽快かつ流れるようなモダンロックに仕上がっています。
ミックス作業はカナダのスタジオで、以前のEP「Silly Fools Mini」とアルバム「The One」を担当したグレッグ氏がやったそう。
さらに、レコード会社もこれまでのRSプロモーションからWarner Musicに移籍しています。この移籍、吉と出るか凶と出るか?