歩いて絶景ポイントへ。チェンカーン紀行 その4

遅い昼食を平らげた後は、チェンカーン郊外にあるというビュー・ポイントへ。
町から6kmしか離れていない、ということなので物は試しに歩いて行ってみることにしました。

どこまでも続く田舎道。変化に乏しい風景ながらも、これだけ青と緑に埋め尽くされた景色を眺めるのは久しぶりなので、テンション上がりまくりです。
歩く事1時間と20分。午後5時20分に絶景ポイントに到着!
この頃には着ていたグレーのポロシャツが汗まみれで、ダークグレーのポロシャツに変わってました。しかも、なんか汗くせえ……。