まるで短編映画? タイ屈指の女性ロックシンガーDa Endorphineの新曲MV

Da_image
小さな体にパワフルな歌声とパフォーマンスが特徴のDa Endorphine(写真)。今やタイを代表する女性ロックシンガーにまで登りつめた彼女の新曲が6月に公開されていました。
新曲のタイトルは「マイ・コー・ゴ・ジャ・ハイ」。「私にお願いしなくてもあげるorやってあげる」といった感じの意味の曲になります。
さっそくYoutubeにMVがアップされていたのですが、その映像が妙に凝ってる! 短い時間の中にストーリーもきっちりあるようで、まるで一本の短編映画のようです。時代設定も妙に古めだし。
なにかの映画かドラマの主題歌だからこんな凝ったMVなのでしょうか?
それとも、今やGMM Grammyの稼ぎ頭だから予算をたっぷり使ったMVが撮れたということ?
MVを見たい! という方は「続きを読む」をクリックしてください。


■Da Endorphine「マイ・コー・ゴ・ジャ・ハイ」(お願いしなくてもあげる)


MVではなく音のみのバージョンもあります。こちらの方が音質がよく、Daの声がはっきり聞こえます。
■Da Endorphine「マイ・コー・ゴ・ジャ・ハイ」(お願いしなくてもあげる)音声のみ

この新曲が収録されるニューアルバムの発売日は分かりませんが、「ドーク・マイ・ファイ」(花火)というタイトルになるようです。前作の「センセープ」に続いて少しタイっぽいタイトルですね。
ちなみに、次の新曲は「ルアン・コーン・ラオ」(私たちの事情)というタイトルで8月22日にMVがリリース予定だそう。
彼女の最新情報・ライブスケジュールは所属レーベル「White Music」のFacebookページにてチェックできます。タイ語ですが……。