タイポップス界の女王ことMarshaの第2弾シングルが公開! 良くも悪くもMarshaらしい一曲。

MarshaSexy
人呼んで「タイポップス界の女王」ことMarsha Wattanapanich(マーシャ・ワタナパーニット)が現在制作中の新譜「Alive」(仮)から、2枚目のシングルが先行リリースされました。
新曲のタイトルは「カーオ・ルー・ルー・ルアン・ジン」(噂?それとも事実?)。すでに公式MVがYoutubeで公開されています。


というわけで、そのMVです。
■「カーオ・ルー・ルー・ルアン・ジン」(噂?それとも事実?)


Marshaの声にぴったり合ったいい歌じゃないですか。彼女の声質を上手に生かしつつ、何度聴いても飽きない王道系タイポップスに仕上がっていると思います。
が、その一方でこれまでの路線どおりというか、目新しさに欠ける感じもします。
今年2月にリリースした第1弾シングル「I’m Back」が「新しさ」を強調しすぎて不評/不発だったので、第2弾では慎重に王道で攻めた、といったところかな?
ここで注目したいのは、MVの最後にGMM Grammyのロゴが入る事。「I’m Back」を出した時点ではGMM Grammyから独立して、完全にインディーズでやる、って聞いてたのですが……。やっぱり独立してやるのは難しくて出戻ったんでしょうか?
こちらは、TVで放映された新曲の収録風景。
■Masha in studio

新曲も2曲出たってことで、ぼちぼちライブも増えてきたようです。
■Marsha 8月のコンサート・スケジュール
8月5日 Dome Pub(チャチュンサオ)
8月5日 ウィアンジャン ร้านเวียงจันทร์(ランシット)
8月16日 ビアホール・タワンデーン(ラムイントラ高速道路沿い)
8月27日 14時~ VinTAGSe Pub(ラップラオ・ソイ101)
8月27日 深夜 The Sky Pub(シーナカリン通り)