ナム・ギアオうめぇw

土曜の夜は、日本から来ているKさんと4年くらいぶりに再会。
Kさんは音楽業界の方で、前回はMBK前やバンコク各地でライブをするためにロックバンドを連れて来タイしていました。たぶんこのブログでもライブ情報を載せたと思うんですが、MBKでのライブを観に行ったとき、その前後であれこれ話したのを覚えていました。
で、今回再び縁あって再会したわけですが、縁がつながったきっかけが「ネットゲームの『部族戦争』でピンクちゃんとKさんが知り合った」というから面白いです。世界狭すぎ。
で、夜の10時半くらいからWoodballで飲み始めたんですが、やっぱり音楽業界の現場で働いている人の話は面白すぎる! あれこれ話している(というかほとんど僕は聞くだけでしたが)うちに、気が付いたら午前3時半になってました。
その後はさらにタニヤの東北料理屋台で飲み続け(コー・ムー・ヤーンが激ウマでした)、空が青くなりかけてきた午前5時半頃に帰宅しました。ひさびさの朝帰りです。
日曜日は昼前に起きてチャトゥチャックでひと仕事。最近は曇りがちだし、雨も頻繁に降ってるのでそんなに暑くはないんだけど、湿度が高くて蒸すのがキツイですね。
2時間ほどかけてチャトゥチャックをひと回りしたわけですが、歩いている間になぜかティック・シローの「ナム・ギアオ」という曲が頭の中に浮かんできたので、地下鉄に乗って北タイ料理の店「ジアンハーイ」に行ってきました。
ティック・シローはタイを代表するエンターティナーの一人で、コメディー要素の強いパフォーマンスが特徴の歌手/ドラマーです。
■Tik Shiro「ナム・ギアオ」

歌詞は……頑張って訳そうとしたんですが、いまいち意味がよく分かりませんでした。
でもって、ナム・ギアオってのはこんな料理です。「ジアンハーイ」のポスターには「Northern Thai Red Curry Noodle」と説明してありました。
Nam Ngiaw Jiang Hai
まぁ普通にうまかったです。何に由来するかはわかりませんが、適度な臭みがあるのがまたおっさんの味覚にはピッタリでした。
で、本当はこれをメインに据えてサイ・ウア(ハーブ入りソーセージ)をつまみに昼ビールでも楽しもうと思ったのですが、サイ・ウアは売り切れだった上に午後3時だったので「ビールは売れない」と言われてしまったので、この1杯だけを食べてスゴスゴと帰りました。
個人経営の飲食店なのに、今どきアルコール販売禁止時間を守ってるなんて……とても偉いです。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへタイ・ブログランキング blogram投票ボタン