バイオリンの響きが好き。Lullaby「ター・ジャ・パイ・ドゥアイ・カン・マイ?」(一緒に行くかい?)

今日は忙しいのでプチ更新。Spicy Disc所属のエレクトロニック・ロック・バンドLullabyの新曲がなかなかいいので紹介します。
MVに出てくる街はなかなかいい感じですが、ロンドンで撮影したんでしょうか?
■Lullaby「ター・ジャ・パイ・ドゥアイ・カン・マイ?」(一緒に行くかい?)


バックに入ってくるバイオリンの音がなかなか気に入っています。
曲名は「君も一緒に行かないかい?」という意味ですね。どこに行こうと誘っているのかというと、「人生の目的地」「夢の到達地点」です。
主人公はなにかでかい目標、はるか地平線の彼方にあるような目的地に向けて、人生という名前の道を歩いて行こうとしているようです。で、その同じ夢を追いかけるために、君も僕と一緒に行かないか? と愛する人を誘う、というものです。この前向き、ひたむきな感じがたまらないですね。
この曲を歌っているLullabyというのは主にインディーズで活動する4人組のエレクトロニック・ロック・バンドで、2006年にデビューして今はそこそこの人気と知名度を誇っている人たちです。
彼らの特徴はなんといっても、ボーカルの高くて澄んだ声。眼を閉じてアルバムを聴いていると、この高い声に、ちょっと違うところに持ってかれる感じがします。
この曲は、3月にリリースされたばかりの彼らの2ndアルバム「We Swim From The River into The Sea」(僕らは川から海に向かって泳ぐ)からの第1弾シングル曲となっています。気になる方はぜひ聴いてみてください。いまだと、B2Sに行けばほぼ確実に売っているはず!
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへタイ・ブログランキング blogram投票ボタン