【東北地方太平洋沖地震】エンポリに義捐金箱設置!

タイ音楽を中心にタイのカルチャー関連情報をお伝えしているこのブログですが、3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」を受けて、しばらくは地震に関連したタイの情報(タイで行われているチャリティイベントや募金、タイ人からのコメントなど)もお伝えしていきたいと思います。
タイでなにかチャリティイベントを企画されている方がいましたら、僕のメール fuku_bangkok(a)yahoo.co.jp まで情報提供ください。告知などご協力させていただきます。また、数少ないですが、タイのミュージシャンとも知り合いだったりするので、出演交渉の連絡など協力できることはします。
というわけで、今日はBTSプロムポン駅前の高級デパート「エンポリアム」義捐金箱が設置されたということで、さっそく行ってきました。
エンポリアムでは以下の場所に義捐金箱が設置されています。
・1階インフォメーションカウンター…カウンターの上に義捐金箱があるほか、カウンターの脇に支援物資を入れるための箱もあり。
・5階インフォメーションカウンター
・4階VAT申請カウンター
・G階カスタマーサービスルーム

このうち、僕が行ってきたのは上から2つ目、5階のインフォメーションカウンターです。
こんな感じで義捐金箱が設置されています。
bokin01
bokin02
急遽設置されたものなので、
・中身が見えず、一見して「募金箱」と分かりづらい。
・入金口がかなり高い位置にあって、身長が高い人でもお金を入れづらい。
・義捐金の送り先が明記されていない。
・支援物資箱に「義捐金箱」のシールがあって、一瞬現金を入れてしまっていいのか迷う。
などの不備が見られますが、週明けからエンポリアムのオフィス内で正式に話し合いがもたれたり、義捐金の扱いについて在タイ日本大使館と協議するなどして、徐々に整備していくそうです。
なお、支援物資については、「現地が必要としているものを必要なだけ、必要なタイミングで送る」ことが肝要です。
いくら善意でも、現地で不要な物を大量に送りつけると、それが流通を圧迫してしまい、必要な物が届きにくくなってしまうこともあります。
月曜日以降になれば必要な物も分かってくると思いますので、物資で支援をしようと思っている方はそれが分かるまで待つか、日本大使館などに事前に問い合わせた上で寄付されることをおすすめします。
僕もわずかばかりではありますが、寄付してきました。
またなにか情報があれば更新します。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへタイ・ブログランキング blogram投票ボタン