粒よりライブ。「Melody of Life 5」2日目! その1

そんなこんなで「Melody of Life 5」の2日目(10月3日)のレポートです。
昨日一緒に観に行ったタイ人の友達は午後6時頃から来る予定で、僕は、この日は友達との約束があって逆に午後6時前までしか会場に居られない……ってことでこの日は一人で参戦。
Brand New Sunsetのライブを見て元気をもらおうと思い、予定表にあった時間どおり(午後3時半)に行くと、ちょうど前のバンドが準備しているところでした。
これ幸いと紀伊国屋で軽く買い物をしてからそのバンドのライブを鑑賞。
まずはSOBICという名前のロックバンド。(写真はクリックで拡大)
SOBIC_MOL5
バンコク在住のデンマーク人3人がやっているみたいで、白人ならではの大雑把だけどパワフルな感じのライブでした。英語の曲だし知らない曲ばっかりだしで、観客の反応は最初はいまいち。
が! このボーカル君、実は在住歴がけっこう長いみたいで、タイ語が本当にペラペラ。曲自体よりも曲の合間合間に「声出してこうぜ!」「手を叩け!」とか、タイのライブっぽいタイミングで入れていくので、徐々に観客の気持ちがほぐれていって、最後の方はちょいノリくらいにはなりました。
ちなみに一番盛り上がったのはライブの後、司会者のタイ人と流暢なタイ語で喋って、最後にタイ語で「今日は楽しかった! また会おうぜ、ウォー!!!」とあいさつした瞬間だったり。タイ人の「外国人が話すタイ語萌え」のツボをしっかり刺激して帰って行きました。
でもってお次はBrand New Sunset
BNS_MOL5_00
ライブが始まった途端、僕の周りにいた黒い男の子たちが例のぶつかりダンスを始めたので、急いでステージ前まで退散。でも、今回は黒い子たちの数が少なく、ダンスの輪も小さな感じ。一応周りの黒くない人たちにも気を使いながら踊ってる様子で、礼儀正しいぶんパワー不足な感は否めませんでした。
BNS_MOL5_01
BNS_MOL5_02
Brand New Sunsetは相変わらずボーカルの彼の運動量が半端じゃない! 「体操のお兄さんハードコア版」といった感じで、ステージを右に左に激しく動き回りながら、客をさわやかに煽ってくれます。
しっかり刺青入ってる上にやってる音楽も真っ黒、シャウトもしっかり迫力充分。なのに、ここまで爽やかなボーカルって、なかなかいないのでは?
相変わらず知ってる曲は1曲くらいしかありませんでしたが、お兄さんの動きと、それに呼応した黒い男子たちの盛り上がりっぷりを見てかなり楽しめました。
ついでに言っておくと、次の25Hoursが目当てで早めにステージ前に来ていた、黒くない普通系男女が「こういう曲あまり好きじゃないんだけどなぁ」というオーラを出しつつも、ライブの迫力に圧倒されている感じもなかなかよかったです。
Brand New Sunset、今度のライブまでに予習して黒い男子たちと一緒に合唱できるくらいになっておこうかな?(さすがにあのぶつかりダンスには参加できないけど)
次は3組目の25Hoursですが、少し長くなったので一旦これにて。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへタイ・ブログランキング blogram投票ボタン