「Molody of Life 5」1日目終了!

SQA_MOL01
というわけで昨日はセントラル・ワールド再開記念イベント「Melody of Life 5」に行ってきました。
まぁ、いつもの無料コンサートイベントなので特筆するようなことはないですが、会場はいつもどおりティーンエイジャーであふれ返ってました。年々おっさんになって行く僕としては、回を追うごとに肩身が狭くなっていきますなぁ。
今回は珍しくタイ人女子2人と参戦したので、窮屈な前では辛かろうということで、一歩下がってのライブ観戦となりました。まぁ、疲れないし踊りやすいしで、いいですね。
会場に到着した時は、ちょうどSCRUBBのライブの途中。盛り上がり具合から察するに、たぶん半分が終了したところです。
SCRUBBのライブが終了して帰る客が会場から居なくなる頃を見計らって中央ゾーンにGO。
お次はSqweez Animalのライブです。ボーカルの人、ふた回りくらいでかくなりました。
SQA_MOL02
今回のイベントは参加アーティストの数が少なめなものの、そのぶん各アーティストの持ち時間が1時間以上あって、それぞれのライブは見ごたえ充分。曲の組み立て方とか、途中でゲストを挟む演出を入れたりとか、なかなか楽しかったです。
Sqweez Animalのライブでは、ギターのSing(写真↓)が歌う「ヤム」という曲が大盛り上がり。
SQA_MOL03
■Sing Sqweez Animal「ヤム」(復唱する)

この曲、僕は初めて聴いたんだけど、周りのワイルンたちはみんな合唱してました。そんなにヒットしてる曲なのかな?
パブとかライブに行くと、音楽好きのタイ人にどの曲がうけているのかが実感で分かるからいいよね。
でもってお次はGroove Riders。ライブが始まった途端、次々と観客が集まってきました。彼らのライブの盛り上がりっぷりはいつもどおり。バンド名どおり、ここまでグルーヴ感のあるライブはほかでは見られないかも。
ベースのノタポン先生とボーカル・ブリンのデュエットがなかなかグッときました。
GR_MOL501
■Groove Riders「ター・タン・ナン」(あなたこそすべて)

その後、友達が「お腹空いた」とか言い出したので、この日のライブはこれにて終了。伊勢丹で親子丼食って帰りました。
2バンド半しか見られなかったけど、それぞれなかなかいいライブでした。今日はBrand New Sunset25Hoursを見に行ってから友達との食事会に行ってきます。
※各写真はクリックすると拡大表示されます。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへタイ・ブログランキング blogram投票ボタン