吐きたくなるほど愛されたい/フラカンに夢中。

前にもこのブログでちろっと書いたけれど、最近フラカンことフラワーカンパニーズにハマってます。
日本に帰ったときに、今年リリースされたばかりの彼らのベスト・アルバム「フラカン入門」を買ってきて、ほぼ毎日聴いてます。気がついたら朝から晩までこれ1枚だけを聴いちゃっていたことも。おかげでラジオで紹介するタイポップスの選曲が進まないったらありゃしません。
彼らの音楽の魅力についてはいろんな人がいろんな言葉で語っているようなので、今さら僕が語るようなことはありません。
というか、どんなに聴いても、自分の言葉で語れるように自分の中で消化する自信がない。消化できない。そんな未消化の状態の脳でぼんやり浮かんできたキーワードは「力強い切なさ」。そんなものが彼らの歌詞にはある気がします。聴いてて切なくなる。でもそれと同時に力をくれる。
まぁ、ここで素人が長々と語るのもなんなので、とっとと聴きやがれ、この野郎。
■フラワーカンパニーズ「吐きたくなるほど愛されたい」

■フラワーカンパニーズ「この胸の中だけ」

■フラワーカンパニーズ「東京タワー」

■フラワーカンパニーズ「元少年の歌」

■フラワーカンパニーズ「ヒコーキ雲」

人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへタイ・ブログランキング blogram投票ボタン