リコ様、ついに我が家にご降臨。

RICOH CX3
昨晩、ついに念願の「RICOH CX3」が日本から僕の手元に到着したわけですよ。しかも見目麗しい、まさに大和撫子ともいうべき日本人女性の手によって! 
実は、この間の赤服がまさに一番暴れていたその真っ最中に、ちょうど日本へ帰るという友人がおりまして、その友人にハンドキャリーをお願いしたわけです。
つまり、僕がネットでデジカメを購入→友人宅に送付→友人にタイまで運んでいただく、というパターンです。僕が日本の物を買う際はだいたいこの手順でお願いしています。
そうすると、まぁ、国際郵便分の送料は浮くし、税関で引っかかったり、途中で盗難にあったりという変なトラブルは回避できて安心だし、荷物を受け渡す時に友人と食事できたりと交流をもつきっかけにもなって色々お得だと、そういうわけなんですね。
今回は香川県にある「デジカメオンライン」という店で買ってみたのですが、なかなか対応が素早くて丁寧。かなり好感触でした。料金も価格.comの最安値が2万5400円くらいの時に2万6000円を付けていて非常にお手頃でした。
(ちなみにAmazoneは人気のない色が2万8400円、僕の欲しい黒は2万9400円くらい)
唯一残念だったのは、海外発行のクレジットカードには対応してなかったこと。たぶんセキュリティ対策とかの理由なんでしょうが、しょうがないので日本の銀行口座から振り込んで購入しました。次回帰ったときに口座に補充しておかないと……。
そんなこんなで、ついに手元にやってきた「CX3」。さっそくちょこちょこと撮影してみました。どれもほぼオートで撮っていますが、思ったよりいい感じです。やっぱ一眼レフには負けるけどな。
・今日から無料試乗のために一般開放されたエアポートリンクの高架
tameshi01
・パンティップ・プラザ
tameshi02
・カツ丼@ラーメン・エクスプレス
tameshi03
特に料理の写真が思った以上に鮮やかかつシャープに撮れていて嬉しいですね~。まぁ、タイ人がやってる日本料理屋なので、料理そのものの見た目はあまり良くないんですけど。
まだ20枚くらいしか撮ってないので使いやすいかどうかは不明ですが、今のところはいい買い物したな、と鼻歌気分でこのブログを書いていたりします。ただ、デザインは前のCaplio R7の方がカッコよかったかもな。
とにもかくにも、このCX3、仕事(特に街歩き中のスナップ)にもプライベート(特にパブライブ)にもいろいろ活躍しそうです。
日本からわざわざ持ってきてくれたHちゃん、ありがとう、超ありがとう!
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気ブログランキングへタイ・ブログランキング blogram投票ボタン