もう死にそうだけど、不滅の「The Immortal」

なんだか失恋レストランな気分の今日この頃。
面白いくらいに凹んじゃってました。
昨日は、そんな僕を見かねた友達が遊びに誘ってくれました。
(いや、別に凹んでなくても誘ってくれるんですけどね)
で、失恋レストランな気分だったので、
いい感じのパブ・レストランに行きたいと思い、カセート・ナワミンに直行。
お店の名前は「The Immortal」。不死とか不滅って意味ですね。
たしか2003年末ごろにオープンしたお店で、
僕がここへ行くのは2004年5月にPALMYのライブを見に行ったとき以来、実に1年ぶりです。
お店は屋内と屋外に別れています。
屋内はライブ&DJが交互に入るパブ・レストラン。
最初は普通に食事をしつつ、気分がノってきたらその場で踊る。
屋外は、流れてくるライブやDJのプレイを聴きながらお食事できるオープンエアのレストラン。
いわゆる正統派カセート-ナワミン系のお店……でした、1年前は。
僕は1年ほど前に3回ほど行ったことがあって、
その頃はかなり繁盛していて、9時ごろにはほとんどのテーブルが埋まるという状態。
ライブにもかなり力を入れていて、ひと月に2回は人気のアーティストによるコンサートを開いてたりと、
なかなか雰囲気もよかったのですが……今回行ってみると、なんとも寂れた印象。
(ちょっとヤバいかな……)と一瞬思ったのですが、
昨日雨が降ってたし、月曜だったこともあって、
そのせいかと思って入ってみると……。
なんか異様にダメになってました。ミニ版ハリウッドという感じ。
ハリウッドはデカい(お店の大きさだけでなくて、ショーの規模も)から、
まだ許せるし、気分によっては行ってもいいと思えるんですけど、
それがミニになってるってことは=ダメダメってことです。
しかも、席に着くとマネージャーが、
「好きな女の子を呼べますけど、どうします?」って聞いてきた……って、キャバクラじゃん!
そうわかった瞬間、満場一致で席を立ち、
今度は確実を期すべくトンローのBoozeへ移動。
やっぱいいね、Boozeは。
おつまみもうまかったし、バンドもなかなかだったし。
予想以上に楽しかったです。
ただ、こんな気分の時に酒を飲んだせいで、
不意に心と涙腺が開放されてしまったのには困った。
立って大空を見つめてみても いつも通りには見えない
あなたのいない夏は まるで昔のよう あなたが欠けている

「ルドゥー・ローン」by PARADOX
人気blogランキングに参加中! このblogを見て「おもしろい!」と思ったら
↓の画像をクリックしてください。やる気が出ちゃいます。それはもう、もりもりと。
人気BLOGランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログへ